スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州6日目-2 小谷村・鎌池 2008.10.18

2008年10月18日(土)  その2


必死の思いで妙高高原から小谷村へ抜ける林道を抜けたら、その先も一応山道で細いんだけど、
さっきまでのことを思うと、舗装してあるだけで天国です。
スイスイ進んで、すぐに鎌池に着きました。

到着したのは7時35分頃だったのですが、既に駐車場激混み、停められる場所は最後の1台だった…。
何とか入れられてよかった。


アバウトな地図があったけど、何がなにやらよく分からん。
(そもそも、私、北が上じゃない時点で、地図が全く読めなくなってしまうんで…。)
とりあえず、1周できそう、ってことは分かったので、まあそれでいいですが。



駐車場の横には食堂のようなものがあったけど、当然まだ閉まっている。(写真傾いてますが…。)
土日だけでも早朝営業したらはやりそうなのに…。
それにしてもいい天気。



池のほとりまで出てきてみたら池から蒸気霧。
そんなに寒いと思ってなかったし、そんなに早朝でもないのでちょっとびっくり。


駐車場から近い辺りはどうもあまり見所じゃないようなので、
とりあえず、時計回りに池を一周しながらポイント探してみます。


最初のあたりは、手前の木の隙間から、という感じの場所が続きます。
池の向こうの紅葉の、更に向こうに見えているのは、雨飾山。



だんだん視界が開けてきました!
天気がよく、風も全くないので、池の映り込みがめちゃくちゃきれいです。
紅葉の紅もいいけど、空の色が映ってる辺りの青もまたいい!



本当ーーに、見事に、水鏡! これはすごい!

紅葉自体は、ほんの少し、見頃過ぎてるかな???ぐらいですかね?
(後ろの方の木がちょっと茶色いんで…。)
でも気象条件がこれ以上ないぐらい最高なので、文句なしですよ。
遠方から来て、こんなにいい条件の時に巡りあえるなんて、ラッキーです!



さっきより視界が開けてきた場所からの、雨飾山。
最初に着いた位置の、対岸に近づくにつれ、視界がよくなってきました。



まだうすく、月が出ています。(小さいけど。左の方。)
とにかく、この旅行中、この日が一番天気よかったですね。
ここまで天気いいと、延泊した甲斐があるってもんです。



対岸まできましたが…さっき、向こう岸から見たら、このあたりにものすごい数の人がいた気が
したんですが、いざ来てみると、そんなにいっぱいは人いませんでした。
早朝組はもう帰ったのかもですね…。
私は完全に出遅れてる…。もっと早朝だと、また幻想的な景色だったんだろうなあ…。







同じような写真ばっかりですみません…でもついいろいろ撮ってしまうわけで…。
行く前はそんなにたいしたものでもなかろうと思ってたけど、
紅葉の色づき方といい、紅葉との距離感といい、写真撮ってて楽しい。
人気の写真スポットっていうのも分かるわ…納得。




池を、3/4周ぐらいしたところから。
この向きは、ちょっと逆光気味なので、さっき見たいなスカッとした青じゃないですが、
ちょっとノスタルジックな感じでこれもまたありと思っております。
来る時間帯によってもまた、全然違って見えそうですねえ。



で、もうそろそろ見所も過ぎたかな、って思い始めた時に、目に飛び込んできたのがこれ。

めちゃくちゃ鮮やかな黄葉…。
木自体が光ってるかのような鮮やかさで、見事!でした。
紅葉は赤の方が好きなんですが、うまくはまった時の爆発力?は、黄色の方が圧倒的では
ないかな、と思ってます。


さっきの場所、更にズームで。
アップするのはどっちかだけでいいかと思ったんだけど、
選べなかったので、もう両方…。



黄色い木のトンネルを進みます。



もっと小さい池だろうと思っていたら、最後の方、この部分だけ、妙に広がっていて、
意外と時間を食う…。(しかもこのあたり、逆光で紅葉がいまいち…。)
最初のあたりだと対岸も近く感じたんですけどね…。



それでも、見上げると、きれいな木と青空、爽やかな空気、なので、
気持ちよく歩けました。
普通に歩いたら1周40分ぐらいらしいです。(距離は、約2km。)
私は、早足で歩き→写真撮る時はじっくり って感じで回って1時間ほどでした。

しかし、本当、いいですよここ。
駐車場も無料だし、1円もお金かからず、豪華な紅葉が見放題。
この日は混んでる方の部類の日だったと思うけど、場所の性格上、写真撮るのに
差し障るってことは全くなく、ストレスなく見られて、撮れました。
とりあえずここ来れただけで、延泊した価値ありって思いました。


帰る頃には、8時40分。
駐車場待ちの列ができてました。

最初の計画では、本当なら7時に着いて、8時には帰ってるはずだったんで、遅れ気味です。
なので、白馬へと急ぎます。



6日目-1.妙高・笹ヶ峰牧場 へ戻る ←    → 6日目-3.白馬・八方尾根 へ進む 
 
信州紅葉2008index 







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

鎌池はものすごくいい所ですね。私も秋に一度行ってみたいと思います。
お天気最高、紅葉最高、アングルバッチリ、延泊してよかったですね。
  1. 2009/08/16(日) 08:46:47 |
  2. URL |
  3. フジモト #-
  4. [ 編集]

天気がよさそうだし、鎌池が見頃だろうし、と思って延泊したんですが、
それでもここまでいい条件で見られるとは思ってなかったので
本当、ラッキーでした。 
撮影するのがとても楽しい場所でしたよ。
フジモトさんも是非1度行ってみてください!
土日に行く場合は早朝じゃないと、駐車場が混雑するので注意です!
  1. 2009/08/16(日) 20:58:57 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/624-f6c4563b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。