スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州6日目-4 池田町・大峰高原のカエデ 2008.10.18

2008年10月18日(土)  その4


長々続いた、2008年信州の紅葉も最終回です。
最後は、池田町にある、大峰高原のカエデを見に行きました。

ここ、最後まで行くかやめるか迷っていたのですよ。
鎌池行って、白馬行って(上まで登って)、更にその後…というと、最終日としては
明らかに詰め込みすぎです。
でも、前日ネットで見たら、「見頃になった」とか書いてあるし、
豊科ICからも近そうだし…ってことで、まあせっかくなので行くことにしたのでした。

が、着くなり、呆然。




これのどこが見頃や!?!?

そもそも、こういうの、徐々に全体に色づいてくるのかと思えば、
真っ赤なところとそうじゃないところがくっきり分かれてる。
それは、まあいいとして、赤いところよりも色づき半ばの部分のが多い気が…。
これを見頃というのか!? 私的には全くまだなんですが!!
ここは情報が少ないので失敗した…。

見頃じゃないこと自体はしょうがないんだけど、
ここに寄るために、白馬をちょっと慌て気味で帰ってきてたというのが残念で…。
こっちがこの状況だと知ってれば、白馬ではもう30分は粘っただろう。
そしたら、八方池にいる間に山の雲も取れてただろう…っていう。




高原のなだらかな斜面の、原っぱの真ん中に、カエデの木が1本、というシチュエーションは
とてもよくて、見頃だったらさぞ見事でしょう。

乗鞍高原のカエデのイメージを引きずり過ぎてて、あんなふうに真っ赤だと思い込んでいた。
見頃の見極めはもっと慎重にしないとなあ…。
前日に見頃になった って場所だと、まだ早いことが多いことぐらいよく考えたら分かるはずなのに。




木自体は、乗鞍高原のカエデよりもかなり大きい。
大きいし形もいいし。
あと、色の感じも好きです。これが全体に紅葉さえしてればねえ…。


なるべく人を入れない方向で頑張って撮ってますが、ここは人が多いです。
この日は土曜だったから余計だと思うけど。
人入れない方向では撮ってるものの、どこかしら入ってしまってます。
場所の性質上、人が多くても大丈夫な場所と、人が多いといまいちな場所があるんですが、
ここは、人が多いとダメな部類の場所なんで、けっこう苦労しました。
一方向から見るなら人多くても大丈夫だけど、木の周り、どの角度から見てもいいので、
絶対に人が入ってしまうんですよね…。
特にじっくり腰据えて三脚立てられるともうどうにもこうにも…。

まあ、今回に紅葉の進行状況自体も微妙だし、いいんですけどね。

駐車場は無料で、大きいのがありました。
けっこういっぱいになってましたが、収容力は大きいし、回転が早い場所だと思われるので、
最も混む日でもそんなに悲惨なことにはならない気はします。



木の下に入ると、大きさを更に実感。
杭が打ってあって、入れるのはこのあたりまで。
幹の近くには行けません。
もちろん、その方がいいですけどね。




とりあえず、ぐるっと1周してみたものの、
どの角度から見ても、まだら であることには変わりなく…。
人も途切れないし、まあもういいか…。ってことで、帰ることにしました。
やっぱり来るなら平日の朝がいいんでしょうねえ…。



駐車場の近くには、コスモスも。
秋ですね。


ここのカエデ自体は、本当にいいと思うし、発色もよさそうなので、
また機会があれば是非行きたいなと思います。
次は行く日程・時間帯をもっと詰めてから行こう…。
出発前は予定に入れてなかった場所だったので、情報不足でした。



今回は帰りは割と早く、この後すぐ帰ったのですが、
名神茨木あたりで大渋滞に巻き込まれ、家に到着したのは結局いつもと大差なく…。
やっぱり帰りは遅い時間のがいいですね…。

      *   *   *


これで2008年の紅葉の信州は終わりです。
2007年の信州紅葉旅行は晴れの日が1日しかなかったけど、今回は晴れが多くて本当良かった。
また行けたらいいな、と思います。
今回は日程と見頃が合わず、あきらめた場所もいくつかあるので、
とりあえずそれに挑戦したいです。


信州紅葉旅行はこれで終わりですが、
まだまだこの後、1ヵ月後には近畿で本番を迎えるので、
紅葉の記事自体はこの後もまだまだあります。


6日目-3.白馬 八方尾根 へ戻る ←  
信州紅葉2008index 







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

最終回になりましたね。
6日間走り回りましたね。
どこをどう回ったのかわからない間に終わりになってしまいました。
日記を読みながら、信州の地図を広げながら読ませていただきました。
かわ さんの日記を読んでいると今年の秋はぜひ行きたいなと思いました。
  1. 2009/08/21(金) 09:29:05 |
  2. URL |
  3. フジモト #-
  4. [ 編集]

フジモトさん、こんにちは。
今回の旅行はルートってものがないですよね。
旅行記としては作るのも難しかったですが、
読んでくれている方はますます意味不明かと思います。
ベースは、長野市内泊で、そこから日帰りであちこち行き、
途中1日だけ松本で泊まって乗鞍高原、って感じですね。

10月の信州は、紅葉の見所満載なので、オススメですよ!
私も、行きそこねた場所などもあるので、また行きたいです。
  1. 2009/08/21(金) 19:52:30 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/626-fb3aa934




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。