スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

ちょっと愚痴・・・

以下戯言。ちょっと安国寺での愚痴です。
鬱陶しい愚痴ですので、読み飛ばしてください。
特に、三脚愛好家な人は読まないでください…。


前日の閑谷学校もでしたが、ここも雰囲気はいまいちだったんですよね…。
ていうか、こっちのがきつかった。

かなり本格的なカメラ(1枚撮るのに万がつくらしい?という…多分プロ)で撮ってる人がいて、
その人がシャッターを押すと同時に、本当にまったく普通の年配女性が
運悪く、その人の三脚に足が触れてしまったんですが、
その女性、すぐにちゃんと謝ってるのに、
そのカメラマンが、その女性に、ものすっごい大声で怒鳴りまくるという…。

「このトーシロが!! ごめんで済んだら警察いらんのじゃ!!」
みたいな感じで…アンタはヤ○ザか???

しかも、その女性がいる間中、しつこくしつこくいつまでも…。
その女性は全く悪気がなかったのは明白で、コンデジ持ってるだけの人だったから
三脚にまで気がまわらなかったのも普通のことだと思うし、
しかも真面目に謝っているんだから、
そんなに怒鳴り散らすなんて、頭おかしいんじゃないの?と…。

だいたい、ここ、見れる場所がすごい狭いのに、
そんなとこに長々と三脚立てて動かず、場所独占してる分際で何を偉そうに…。
と思うのですよ。
この人の他にも、三脚立ててる人は2~3人いて、まあその人らは別に特に悪いことを
してるわけじゃないんだけど、でも、普通に見に来た人が、見ようと思ったら、
狭い場所を三脚と三脚の隙間から見る、みたいになってしまうわけで、
その時にうっかり足元が三脚に触れてしまうことは、全くの不可抗力だと思うんですよ。
原因を作り出しているのは、まさに三脚立ててる本人っていうか。

場合によっちゃ、ここでたしなめる人とかもいることもあるんだけど、
今回はあまりの勢いのせいか、皆沈黙…。
私も、黙ってるしかできなかった。
文句あるんならその場で言えよとは自分でも思うんですが…。
でもさ、今回に限らず、そういう人って、大抵、私よりも遥かに年上の男性なんですよ。
私などがたしなめたり注意したら逆にますます切れられる可能性が高くて、
ちょっと怖くて言えない…。
私が強面の大男なら絶対一言言ってるんだけどな…。女ってつまらん。
っていうか、本当、いい大人なんだから、もっと節度をわきまえてほしい。



前日の閑谷学校といい、この秋は本当に、そういうのを数多く見かけて
ちょっと嫌な気持ちが残ることが多かったです。
この数日後、またちょっとあったりしたし。

元々三脚嫌いだからそう思うのかもしれないけど、
あまりにも目に余る件は、全て三脚で撮ってる人が引き起こしてるんで
ますます三脚が苦手になってしまった。三脚には近寄りたくない、的な。

なので、最近では、混みあう場所で三脚禁止じゃない所には行く気がしなくなってしまった…。
行ってみて、三脚禁止じゃなかったら、帰りたくなるぐらい。
本当、人が多い場所や、狭い場所は、混む時期だけでも三脚全面禁止にしてほしい。
もちろん、人が少ない場所や他人の迷惑にならない場所でなら全然抵抗なんてないんですよ、
私も使うし。


冬の北海道が好きなのは、そういう思いをすることが全くないからってのも
かなりありますね…やっぱり私は人が多い場所向いてないかも…。
でも紅葉もやっぱり見たいんですけどね…。
あ、人の多すぎる京都は、逆に、三脚禁止の場所がかなり多くて、
そういった場面に遭遇することもなくてよかったです。





この秋に一気にそういうのが増えた気がするので、桜の時期が思いやられるわ…と
思っていたら、意外にも桜の時期は全くそういうことに遭遇しなかったので、
まあ、この秋は偶然、タイミングが悪いことが多かっただけ…かもしれませんけどね。
そうであってもらいたいです。




以上、本当にどうでもいい愚痴でした。








  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/642-3313f74f




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。