スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2日目-6 曼殊院参道 2008.11.20

2008年11月20日(木) その6


鷹ヶ峰を出た後、今度は一気に東へ東へ。
曼殊院へ行ってみました。
去年も一昨年も参道の門の周辺が上手く撮れなかったのでリベンジに。
鷹ヶ峰からはもっと遠いイメージだったんですが、意外と近く、20分ほどで着いてしまった。
今年は車で行ってみて、もし、駐車場が満車で停められないようなら
スルーして次に向かう予定でしたが、あっさり空いてました。
むしろ空車の部分の方が多いぐらい。

まあ、↓この看板を見れば、気軽には停められんだろう…。

ご希望の方は、「領収書」を発行いたします。
ってのがなんだか怖さをよりアップさせている…。

ちなみに私、参道だけ見たんですが…これは違法ですか?どうなんですか?
でも、この場からは離れてないんで見逃して…。

中に入ってもいいんだけど、中は一律全面撮影禁止になったんで、入る気が起きないんですよ…。
せめて庭だけでも写させてくれるんなら入ったと思うんですけどね…。
2年前に行っといてよかったよ。


ともかく、参道。



まだ色づき途中の木が多い。
真っ赤になっててほしいんだけどなあ。
でも、門周辺は他の木より早いようなので、それはそれでいいのかな?




そして、ここでも、カメラを使いこなせていない弊害が…。
どうもカメラの設定を全く勘違いしたままの私、コントラストがきつすぎて、
日当たりがあり影ができてる場合、真っ黒になってしまう…。
今ならもう少しマシに撮れると思うんですがねえ…。


そして、門なんですが…。

ちょっと横から見ると、「お!今年はいい感じ!?」と、
期待させられるんですが…。



正面に回るとやはり微妙…。
向かって左側の木の紅葉が、茶色っぽい上、早々と散ってしまってるのも多く…。
斜めから見たら、その枝の部分は見えないんですが。

これは、この部分の枝が弱ってるってことなのかもしれない…。
ってことは、いつ来てもダメってこと?
いや、でもきれいな写真を見たことはあるわけで…。
(過去の写真なのかもしれないけど。)
どうすりゃいいんですか…。



まあそのあたりさえフレームアウトすれば、それなりに見えるんですけどね…。



さて、曼殊院よりも、すぐ前の弁天茶屋の辺りの方が紅葉が早いらしく、
素晴らしく見頃だったので、そっちもちょっと見てみました。
駐車場9500円に少々びびりつつ…。
いや、曼殊院門前の茶屋ということだし、グルメ情報など見ても、
弁天茶屋に来る時は曼殊院の駐車場を利用するように書いてあるし、大丈夫…きっと…。



池があって、その周辺の紅葉が美しいのです。



曼殊院に来たのは3度目なのですが、過去2回はもっと遅い時期に来たため、
弁天茶屋のあたりは既に終わっていて、見頃の時期に来たことがありません。
こんなにきれいに色づくものだったとは驚きです。
参道の方の色づきはまだ足りないって感じだったんですが、
弁天茶屋の色づきが素晴らしかったので、今回ここに寄ったのは正解。
この色はまさに京都の紅葉。

しかし、曼殊院の参道とは、10メートルぐらいしか離れてないのに、
けっこう見頃の時期にズレがあるのが不思議です…。



まあ日当たり悪いあたりはこんな感じでしたが…。








あまり広くもないし、本数は多くないのですが、
人も多すぎず、雰囲気はのんびり、色づきもよく、しかも、無料で見られる というのは、
なかなか満足度が高いです。
全くいないわけではないけど、三脚使って撮影してる人が少ないのもいい!
まあ京都は禁止の寺社が多いので、最初から持って来てないのかな…。
京都の紅葉全般に言えることだけど、人の多さの割にストレスが少ないのは、それって大きいと思う。

これで、曼殊院の参道が真っ赤になる時期と一致してれば尚いいのですがねー、
そううまくいかないのが現実…。



時間は13時50分頃。
一番いい時間帯もそろそろ終わりに近づいてきてます。




再び参道。
ゆったりとした時間が流れます。
まあ、私は実際にはゆったりしている暇などないのだが。
平日に紅葉の京都に来られる貴重な機会、しかも快晴、これを有効に使わずしてどうする!?と。



そんなわけで、名残惜しいけど、次へ向かいます。
本当はねえ…弁天茶屋で紅葉見ながら蕎麦でも食べるなんていう旅ができれば
いいんですけどねえ…まあそれは性格的に無理ですが。
(もちろんこの日も昼食抜きですよ。)


それにしても、門の周辺の紅葉ですが…。
またリベンジするかもうあきらめるか、迷うとこですねえ。
今回は前2回よりはましだったのでもういいかな…って気持ちもある。
でも、無料で停められる駐車場があるなら(一歩間違えれば9500円だとしても。)
また来てもいいかな、って気持ちもあるので、場合によってはまた行くこともあるかも。




2日目-5 光悦寺 へ戻る ←    → 2日目-7 大原いろいろ へ進む

京都紅葉2008index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/662-0b13444d




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。