スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2日目-7 大原いろいろ 2008.11.20

2008年11月20日(木) その7

曼殊院の後、向かったのは大原方面。
見たかったのは三千院なのですが、今年はJRのポスターに使われて混雑しているという話も聞くし
(実際は、例年と大差なかったようですが…まあ、そもそも例年けっこうな混雑なんだけど)
朝か夕方ならツアー客も少なくて空いてるかな? なんていう気持ちで、遅めに行くことにしたのでした。
曼殊院からは、距離的にもけっこう近く、途中の道も渋滞なく、びっくりするほど早く大原着。

で、三千院に行く前に、ちょっと大原をウロウロしたので、まずその辺から…。



最初に行ったのは、古知谷阿弥陀寺。
ちょっとここだけぽつっと場所が離れているので、最初に行きました。
この門がとても印象的。
紅葉は赤というよりは黄色系だったけど、風景と合ってて良かったです。



燃えるような、華やかな紅葉ではないけど、情緒があってこういうのもいいなと思いました。



しかしですね…ここにいるのが14時50分。
14時台というと、まだ昼だと思ってるのに、なんだか日差しがすっかり夕方…。
長い影が落ち、風景を隠してしまいます。
しかも、そう遠くないうちに、太陽が山に隠れてしまいそう。

そもそもこの日のプランを練る時、最初に西山、最後に大原を持ってきたのは、
盆地という京都の立地上、西の方は、早くに山に日が隠れてしまうけど、
東の方は、夕方、割と遅くまで日が当たるから、という理由だったんですが、
遅くまで日が当たるのは、東山とかあの辺のことであり、
大原あたりでは、西にも東にもけっこう山が迫っているのだ…。
これは計算外だった。


…本当は、門だけじゃなく、ちゃんと奥まで行って見たかったのですが、
そしたら、三千院その他が日没後になってしまいかねない…。
ってことで、門だけ見て帰りました…すみません…。
これじゃブログのネタにもならん…とか言って書いてるけど。



本堂の方へ行くには、この道をどんどん進まねばなりません。
けっこう通そう…そして、木に囲まれてて、もう日が当たらないかも…と思った
というのもある…。

本堂のあたりもよさそうではあるので、またいつか、ゆっくりと訪れたい…。
と、思います…。


まあそんなこんなで、古知谷阿弥陀寺は、中途半端極まりない状態で断念し、
車で移動、三千院周辺の駐車場に停めました。
観光シーズン真っ盛りなので心配してましたが、平日の15時ともなると空きだらけでした。




参道も、御覧のとおり、人少なめ。
まあ、全くいないってわけじゃないんですがね。



しかし、やはり時間がちょっと遅かった…。
これでもっと日が高かったらもっと紅葉が輝いていたでしょう。
でも、早い時間にきたら、人が多くてうんざりだろうし…難しいですよ。






紅葉は、色づいてるのもあり、まだのもあり、って状態です。
20日じゃ、早いかなーとは思ってましたが、やはり…。
しかも日が低くなってるため、影の部分が多く、暗くて写真ブレまくり…。




これは宝泉院の門前。
本来ならここも入りたかったし、三千院で粘った後、夜まで待って、
ここのライトアップ見るのもいいな~とか、いろいろ考えていたのですが、
全てやめました。
なぜなら。


まあねえ、ひどいマナーのカメラマンって本当にいるし、分からなくもないんだけど…。
でもやっぱり撮影禁止にされちゃったら、入ろうとは思えないわ…。

気になるのは、禁止なのは、この時期だけなのか、それともずっとなのか ってとこですよ。
冬に雪景色狙ってここに来た時、「次は絶対に、降雪中に来るぞ!!」 って張り切ってたのに…。
紅葉などの猫も杓子も…な時期にはとんでもないのがいたりするけど、
雪の時は、みんなそれぞれ譲り合って、けっこういい雰囲気だったんで、禁止にする必要ってないと思うし。
紅葉はどっちにしても人多すぎてろくな写真にならないだろうからあきらめつくけど、
雪景色はあきらめがつかないよ…。

あと、もっとちゃんと告知しておいてほしい。
来る前から撮影禁止は知ってたけど、それって、一般の人のブログで見て知ったんですよ。
けど、宝泉院のHPを見ても、その件について、全然書かれてなかったんで…。
(私の探し方が悪かっただけだとしたらすみません…。)
知らずに行って禁止だったら、その脱力は想像を絶するものが…。



そして勝林院

へたくそなトリミングのような中途半端な構図なのは、多分手前に人がいたからだと思う…。



銀杏の黄色が際立っていました。
他の紅葉は、早いんだか遅いんだかさっぱり分からない…。


それにしても勝林院は、惜しげもなく本堂が道から見えるような配置になっているので、
ついついいつも、中には入らず、外から写真撮って終わってしまいます。
いつか時間に余裕がある時にでも入りたいと思うんですけどね…。
でも私、いつも時間に余裕がないので入れないんですよね…。




なんだかんだと、15時30分。
三千院に入ろうと思ってた時間になりました。
なんだかもう既に、日当たり的には遅い気がするけど、とにかく三千院に入ります。




2日目-6 曼殊院参道 へ戻る ←    → 2日目-8 大原・三千院 へ進む

 
京都紅葉2008index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/663-14328eeb




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。