スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の滋賀4 湖東三山・百済寺 2008.11.26

2008年11月26日(水) その4

湖東三山の、西明寺・金剛輪寺と見て、最後は一番南にある、百済(ひゃくさい)寺へ。


到着したのは12時45分。
各寺で予定時間を越えているにもかかわらず、ほぼ予定通りに進んでいるのは、
寺と寺が想像していたよりもかなり近かったからです。



紅葉も、日がよく当たる場所では概ね見頃。


ここもまた、庭園と本堂付近に分かれてるんですが、
やはり、先に、庭園を見てから行くことにしました。


庭園にしては、大きめの池があったんですが、
向こう岸を歩く人は、一向に途切れないので、
人が入ってしまってる状態ですが…。




この百済寺、さっき見て来た金剛輪寺と比べると、
紅葉の見頃がバラバラっていうか…色づき進行が一斉じゃない感じでしたね。
見頃の木は見頃できれいんだけど、全くまだってのもあり…。
事前の紅葉情報ではここがいちばん見頃かと思ってたんだけど…。




庭園の横の方、ちょっと小高い山…ってほどでもないけど、
とにかく登れるような順路になっていたので上ってみました。




その途中の、いい色づきだった紅葉。



上からは、本坊の屋根、そして、遠く近江の田園風景も見えます。
のどかな光景です。


庭園を出た後は、参道へ。

この参道、紅葉の一番いい部分が、歩けないように柵がしてあった…。
え・・・それなありなのか? と、ちょっと思った。
写真撮るには、それっていい面もあるんだけど、
普通に紅葉を愛でに来た人としては物足りないってことはないんでしょうかね。




全体的に見たら、見頃やや早目のが多かったんですが、
こうやって既にスカスカになってるのもあったり…。



本堂へ向かって登ります。

金剛輪寺と比べたら、規模は小さいので侮ってたんですが、意外と登りはきつかったです。
参道も、さっきのあたりより上は、あまり紅葉もなく、ひたすら登るのみ、で、ちょっとしんどかった…。


けっこう登り、ようやく辿り着いた仁王門。

門の両側に人の身長大ぐらいのわらじがあるんですが、
写真がへたくそすぎて、よく見えませんね…。
カメラの設定を間違っていて、輝度差の大きい場面で失敗しがちというのが見事に出てしまった1枚。


西明寺も、金剛輪寺も、門をくぐったらそこはすぐ本堂などのある場所だったので期待したんですが、
百済寺では、ここから先もまだ石段が続き、ちょっと気が遠くなりました。
それがまたけっこう急なんですよ…。

足の悪い方のために、距離は長くなるけど、なだらかな道もありましたが、
景色がいい方がいいので、私はあくまでも石段ですよ。


更に登った先から見おろした仁王門。

この周辺は、紅葉はまだまだ。1週間は早いと思った。
でも、ここの光景は、見頃ならばきっと見事だろうなとも、思いましたよ。
いつかまた見頃に来てみたいです。



で。
ようやく上まで辿り着き、本堂やら鐘楼のあたりに来たんですが…。

日当たり悪いわ、写真の腕悪いわで、何がなにやら・・・orz

本当、カメラの癖がまだ全く掴めてなくて、影になってる部分が黒つぶれしがち…という、
一番よくない部分がモロに出てしまってる写真です…。
当時は、JPEG撮りだったので、いじることもできません…。
まあ、紅葉自体も、まだ見頃になってなかったんで、もういいけど…。




鐘楼の付近はちょっといい感じの色づきでした。
これも影で暗いですが…。
周りの木が大きすぎるからなのか、とにかく暗かった…。
雰囲気はあるんですけどねえ。
この段階で、13時30分頃で、まだまだ日が高い時間っていう認識だったんですが、
なんとなく、既に夕方の近づくのを感じる雰囲気というか…。
山の夕暮れが早いってのと、同じ空気を感じるというか…。
来た時間帯も少し遅いのかなって印象があります。
かといって、朝もなかなか日が当たらないし、見頃ジャストな時間って短いです。


帰りは、緩やかな方の道を下ってみました。

これはこれで紅葉はきれいだったかも。
まあ、石段や門が見えないのが写真的にちょっと…ですが。


帰り、駐車場の側の紅葉。


紅葉って、高いところ→低いところ へ色づきが進むのかと思ってたら、
ここでは全く逆で、下ほどきれいでした。日当たりの方が重要なようだ。
庭園や、参道の下の方は見頃、
本堂や、参道の上の方はまだまだ早すぎ、っていった状況でした。
想定していたよりも、収穫は60%ぐらい…ですかね。
直前に行った金剛輪寺がよすぎたので、辛口になってしまってるところが多分にありますが。

でも、見頃になったら、参道上部や仁王門のあたり、本堂のあたりなど、
もっとよさそうって思ったので、いつかまたチャンスがあれば行ってみたいです。


とりあえず、何とか三山回って、時刻は14時。
これならまだあと1箇所、余裕で行けるな、ってことで、
次は、三山ではないけど、地理的に近い紅葉の名所、永源寺へ行ってみます。




滋賀編3 湖東三山・金剛輪寺(後編)本堂周辺 へ戻る ←   → 滋賀編5 永源寺 へ進む

 
紅葉滋賀2008index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/671-7e9fa1f9




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。