スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

直島7 家プロジェクト4「南寺」


家プロジェクト、最後に行ったのは「南寺」。
外観から既にとてもいいです。


入口付近はこんな感じ。(建物の入口は更にもっと奥だけど。)

中が暗闇になっているというのは聞いてたけど、想像つかないまま中に入る。
私と同時に着いた人と、2人でした。
スタッフの人に誘導され、壁を伝いつつ3回ほど角を曲がる。
既に真っ暗で何も見えません。

言われるがままに手探りでベンチに座り、黙って待つ。
見えてきたら部屋の中を歩いて見ていいらしいのですが、歩くなんて無理。
しばらく座っていると暗闇の中にわずかな光が見えてくるらしいですが、見えません。

見えるまでに人よりもはるかに多くの時間を要した場合、どうなるんだろう?
というか今、何分ぐらい経ってるんだろう。不安になってくる。時計も見えないし。

たぶん5分ぐらいした後、1人立ち上がり歩く人が!(足音しか聞こえません。)
さっき同時に入った人!? え!?もう見えたの!? と思ってあせったら、
どうも私が入る前に既に入っている人がいたらしい…。
あまりに静かなので分からなかった。あーびっくりした。必死で目を凝らし続ける。

そうこうしている間に、ほんのかすかに光が見えてきました。
でも、かすかにでも見えてくると、途端に気持ちが落ち着いてくる。
何あんなに焦ってたんだろう。ゆっくり待ってみればいいじゃないか、って気分に。
そこから先は不思議なぐらいリラックスしている自分がいてびっくり。
姿勢を楽にしてぼんやりと壁を見てるとだんだんだんだん見えてきた。

で、歩いて光に近づいてみると…何故これが部屋入って数分、全く見えないのか
不思議でならない…。すごい、計算しつくされてる…。

出てきてから時計見たら、18分ぐらいいたと思われます。
だいたい普通で15分ぐらいの人が多いって聞いたので、ちょっと長め?
おもしろかったです。


うーん、ちょっと読みづらいかも。


空の青とのコントラストが綺麗でした。




これで家プロジェクト、全部鑑賞終了です。
さほど期待せずに行ってたのですが、予想外にけっこう楽しめました。
こういうの大好きです。
「角屋」「南寺」「護王神社」の3つで500円っていうのもすごく安いと思う。

そんなわけで、次は、これ以外にもうちょっと他に見てきたとこなどを載せたいです。




家プロジェクト3「角屋」 に戻る ←   → 8「かぼちゃ」と「八幡神社」と「まるや」と「山本うどん」 へ続く

冬の直島一人旅 INDEX





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:8

コメント

こんにちは

昨日、直島に行ってきました。
直島の家プロジェクトでは、南寺のみ時間の都合で見れず、
大変悔しい思いをしておりました。

少しでもどんなだったか知りたいと思い、こちらの記事を拝見して、
少々気が収まりました。
ネタバレになるからと詳しいことは教えてくれないブログが多い中、
大変参考になりました。
ありがとうございました。



  1. 2013/03/22(金) 17:11:14 |
  2. URL |
  3. kyuu #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kyuuさん、こんにちは。

直島に行かれたんですね!
家プロジェクトは、なんだかんだと時間がかかりますよね。
参考にしていただいて、幸いです。

直島に行ったのはもう何年も前なので、
私もまたそのうち再訪したいなーと思っています。
  1. 2013/03/23(土) 14:18:05 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

お返事ありがとうございます。

そうですね、思っていたより時間かかりました。

帰ってから調べると、
南寺は整理券発行があるから最初に行ったほうがいい、
とありました。

後の祭りというか、行く前に調べておくのだったと
後悔しきりです。

いつかリベンジしたいです。
  1. 2013/03/23(土) 22:54:07 |
  2. URL |
  3. kyuu #-
  4. [ 編集]

Re:

kyuuさん、こんにちは。

私が行った頃は、たぶん今よりは空いていて、
南寺は整理券なかったと思います。
どこも待ち時間がさほどなかった割には意外と時間がかかった
印象があります。
おそらく今は、あの時より、待ち時間も長いんだろうなと推察します。

旅に下調べはとても重要ですよね。
私も下調べが足りずに、残念な思いをすることがしょっちゅうです。

私もまた訪れたいです。そんなに遠くはないのですが、
やはり船に乗って行くとなるとなかなかで、いつになるやら…ですけど。
  1. 2013/03/24(日) 20:58:18 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。

報告遅くなりましたが、先日南寺へ行ってきました。
ツアーで、地中美術館の時間をつぶして、
90分待ちでした。

感想ですが、
一番前に並んだため、当然一番左端に座り、
そうすると座った時から薄く明かりが見えているんですよね。

他の場所からはどのように見えていたのか分かりませんが、
私には初めから舞台裏?が見えていました。
ああ、あれが目が慣れてくると見えるものなのかと。
係りの人に言われるままに、ぎゅうぎゅうに端に詰めましたが、
先頭に並ばなきゃ良かったです。

来年のツアーを申し込んでいるので、
それで再度リベンジしたいです。
  1. 2013/11/25(月) 08:39:52 |
  2. URL |
  3. kyuu #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kyuu さん、こんにちは。
直島、行かれたんですね!
90分待ち!! しかも、ぎゅうぎゅう!? お、恐ろしい…。
私が行った時はまだもっと知名度も低く、空いてたんですけどねえ…。
でもまた再訪問したい気持ちもちょっとあります。
まだ一眼レフ持ってなかった頃に行ったので、撮り直したくて。

kyuu さんも、またリベンジして、今度こそ堪能してください!
今回は、地中美術館には行ってないのですか?また是非そちらも…。
  1. 2013/11/25(月) 18:32:06 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

早速のお返事をありがとうございます。

はい、90分待ちでベンチ?に詰め詰めに座りました。
大柄の人がいたのかもしれないですね。
日曜日だったので、余計混んでいたのかもしれないです。

いいカメラをお持ちなのですね。
上の写真は、十分きれいに撮れていると思うのですが。

地中美術館は、3月に行ったときに見れました。
やはりツアーだったので、本村地区組と地中美術館組に分かれて、
時間が来たら入れ替えみたいな感じでした。

今回も同様だったのですが、私は絶対に南寺に行きたかったので、
本村地区だけの見学にしました。
もし、美術館も行っていたら南寺は無理でした。
それなのに初めから明かりが見えちゃって、なんだかなぁという感じです。

今度は、できれば真ん中くらいに並んで、
真っ暗からスタートしたいです。
あと、きんざも行きたいけど、あれは予約がいるから難しそうですね。




  1. 2013/11/25(月) 21:00:40 |
  2. URL |
  3. kyuu #-
  4. [ 編集]

Re:

kyuuさん、こんにちは。
当時は一眼レフを持ってなくて、普通のデジカメで撮れる範囲の撮り方しか
してなかったので、今より制約が多かったんですよね。
手振れ補正なしのデジカメだったので、ズームにするとぶれてしまうため
ズームが使えなかったりとか。
もっとあれこれ写真目的で行ってみたいですまた。

きんざも、私が行ったときは当日の予約でまだ大丈夫でした。
当時は今ほど人が来てなかったですからね…。
私が行ったのは祝日で休みの日だったと思うのですが、
2月でシーズンオフだったからすいていたのも少しはあるかもしれません。

ツアーではそういうシステムになってるんですね。
いろいろ選択に悩みそうですねー。
次こそ心残りのない旅になりますように。
  1. 2013/11/29(金) 00:20:09 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/68-0f718eec




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。