スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都4日目-1 龍安寺 2008.12.4

2008年12月4日(木) 晴れ(暑かった…) 気温(京都)18.4℃/5.4℃


毎年、いくら温暖化と言っても京都の紅葉は12月になると急速に終わるので、
2008年の紅葉巡りは12月1日をもって終了するつもりだったのですが、
12月4日に、母が、大阪某市の親戚宅に行く というので、
送迎ついでに半日だけ京都で紅葉を…と、未練がましく、また行くことにしました…。

母が親戚宅に行くのは、午後だったので、最初は母も一緒に回りました。
京都の紅葉を、誰かと回るのは初めてなので、微妙にペースが乱れましたが、
まあたまにはこういうのもよいだろうということにしとこう…。

先日行きそこねた龍安寺には是非行きたかったんで…。


なので、まずは、龍安寺へ。


門付近の紅葉。意外な豪華さにびっくり。

自分1人なら、確実に、朝8時30分の開門にはついてるはずなんですが、
あくまでも今日は母と一緒なので、到着したの10時20分…。
いや、しかし、まあこんなことでもなかったら来なかったと思うんで、
それで十分なんですが…。


池の周辺もきれいでした。

龍安寺は子供の頃に来たことがあるはず…なんだけど、
こんな大きな池があるって全く覚えてなかった…。
行った場所がどんなだったかはっきり覚えてるのって、10歳よりも後からだなあ…。




紅葉ですが、「残ってたらいいな」とは思ってたけど、
ここまでしっかり残ってるとはかなり驚きでした。
まだまだ全然色褪せてないし、葉も縮れてないし。

例年、12月に入って、最初の雨で散って終わり、ってパターンがほとんどなんですが、
今年は12月になってから天気が安定しまくり、4日連続で晴れてたんで、長持ちしたんでしょう。
本来ならこの日も雨予報だったんですが、天気予報大外れで、快晴だったし、
本当にラッキーでした…。
ついでに言うと、この翌日雨だったので、たぶんそれでほぼ終わったんじゃないかと思う。





小さいけどすごい鮮やかな紅葉が。これは1~2日遅い。
でも、落ちてる葉がまたきれい。



紅葉に囲まれた庫裏。ここから入ります。

こんな時間に行ったらさぞ混んでるだろう…と、期待せずに行ったんですが、
駐車場(無料)は、楽々停められるし、人も少ないし、快適でした。
もう既にシーズンオフだからでしょうね。
しかし、代わりに、修学旅行生の割合が多かったですが…。
11月には全く見かけないんですがね…。



そして、いよいよ、龍安寺といえば石庭 なのですが・・・。


石庭の方面、思いっきり逆光で、フレアやゴースト出まくりの、散々な写真を量産…orz

写真やる人には今更ですが、写真やらない人には分からないかもしれない用語なので
一応説明すると、
上の写真で、紅葉の中に、2箇所、割と大きな緑の丸いのが写ってますが、これがゴースト、
上の方、全体、本来の色よりもなんだかうすらぼんやり白っぽくなってる、これがフレア、
もうね、悪い写真の典型ですこれ。

ここで石庭撮ったの、ほぼ全てアウトです…orz





まあ、どれにもこれにも、まさに亡霊のように、ゴーストが…泣
ここに載せたのは、まだマシなのを選んでこれです…。
ていうか、せめてフードを持って来ればよかった…。

たぶんこの時期のこの時間って、最悪なんでしょうねえ。
もっと早ければ、もう少し太陽が横からだろうし、
もっと正午近ければ、もう少し太陽の位置が高いだろうし…。
まあ、今後のためには参考になりましたよ。

春にも行ったんですが、春の方が太陽高度が高いせいか、もっとマシな状態でした。




石庭では満足に撮れないまま…あきらめて進みます。


しかし、本堂の裏手には、目の覚めるような紅葉が。



こういうのも、京都らしい風情でいいですねえ…。



だんだん、修学旅行生で混雑してきたので、建物から出て、順路を進みます。




この塀の向こう側が石庭になってます。
この辺の紅葉が、さっき、石庭の向こう側に見えていた紅葉です。
この時期はは枯れ枝になってますが、春になると、枝垂桜がきれいなんですよねえ。






更に進むと、更に紅葉がよかったです。
鮮やかで、背が高くて、圧倒されるような紅葉の道が続きます。







それにしても、12月4日で、まだこんなに見頃だなんてねえ…。
見られて嬉しいものの、温暖化、恐るべし…ですよ…。
この日は本当暑くて、20℃近くあり、車が暑すぎてクーラーかけたし…。(すみません…。)
1日に来た時よりも5℃ほど高かったですからね…。
まあ、この日がこの年の12月で一番気温が高かった日だから、しょうがないけど…。




石庭のあたりは人が多かったけど、奥の方の庭は、人も少なく…いい雰囲気でした。




で、再び池に出ました。
ここから見ると、紅葉もそろそろ終盤かな、って雰囲気を感じます。



池の南側をずーっと歩くと、最初のスタート地点に戻ります。
龍安寺のイメージって、石庭しかなかったんで、
もっとこぢんまりとした寺だと思ってたら、かなり広くて、びっくりでした。




最後、駐車場の紅葉もきれいでしたー。


石庭の逆光ぶりには泣けましたが、
ここまで見頃だとは思ってなかったので、満足度は高かった龍安寺でした。
来てよかったです。




3日目-9 日向大神宮 へ戻る ←    → 4日目-2 直指庵 へ進む

京都紅葉2008index







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/684-453fa3c2




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。