スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

OSAKA光のルネサンス・WEST LIGHT PARK編 2008.12.15

2008年12月15日 の、続きです。

OSAKA光のルネサンス、光のフェスティバルゾーン を見た あと、
2008年に新しくできたという、ウエストライトパーク会場にも行ってみました。

この2つの会場、少し離れていて、電車で2駅。
乗るか歩くか迷いましたが、いちいち切符買ったり電車待ったり乗ったり降りたりが
めんどくさく感じたので、歩きました。
15分ぐらいでした。どっちが早かったんだろう…。
ていうか、頼むからもっと近くでやってくれよ…。

あ、もちろんこっちも、全て、手持ち撮影ですので、写真の手ぶれはご容赦ください。


到着したのは18時40分頃。

会場前の街路樹にもイルミネーションが施してありました。
しかしこの街路樹も曲者でねえ…またこれ、少しずつ色が変わるんですよ。
たとえば↓こんな感じ。


配色は、上のやつみたいに同系色だったり、下のやつみたいにバラバラだったり。
そうかと思えば、全部同じ色だったり、もしくは順番に、消えていったりついていったり。
私は、同系色の、緑系がきれいなあ、と思ったんですが、
その写真は思いっきり手ぶれてしまい、「ああ、しまった、もう1度…」
と思ったら、もう違う色に変わっていました…orz

待ってればそのうち巡ってくるのは分かってるんですが、
この場を、どんなに遅くても19時20分頃には出ないと、ルミナリエが見られなくなる気がしたので、
そんな悠長なことも言ってられません…。

しょうがないので、会場へ入りました。


会場は、妙にだだっ広くて、その周囲にいろいろとイルミ系オブジェがある、って感じ…。



会場の広さを全く生かせていない、小さいものが多かった…。
これだけ広い会場なら、もっと大きいことができそうなのに…。



これも、横には長いけど高さ的に物足りない。

まあ、こっちはメインの会場じゃない、ってことで、最初からそれなりの内容かな、
ってことは想定してたので、そんなに期待外れって感じでもないんですが。




さて、ウェストライトパークの会場で、私が一番見たかったのは、↓これ。

サイレントナイト・サンド・ファンタジー  とやらだそうで、砂の彫刻です。



鳥取砂丘の砂を使って作ってあるそうです。
本物の彫刻みたいで、なかなかの完成度。ライティングもいい感じ。
このライティングも3パターンあって、変わっていくのですが、
ゆっくり変わってくれるので撮影もしやすかった。

配色は、↑のパターンと、↓のパターン、計3種類。まあどれも似てるけど。






砂とは思えない、けっこう本格的な彫刻に見えました。




雨が降っても大丈夫らしいんですが、時間50mmぐらいの豪雨でも大丈夫なのだろうか?
その辺は気になるところ。



もう少し大きかったら尚よかったですが…まあそれは無理かなー…。
かなり手間のかかるもののようだし、無料で見せてもらえるんだし…。

この日はすいていたので、最前列で撮影できましたが、
混んでる日で、もし後ろの方からしか見られなかったら、
この大きさじゃちょっときびしいんじゃないかなーとは思った。
ただ、混んでる日がどの程度の混みようか、ってのがちょっと分からないので
なんとも言えない…。(こっちの会場は休日でもすいてるって噂も聞くし…。)



まあ、少々混んでたとしても、そんなに人が写りこまない配置なので、
ストレスはなさそう。
これぐらいゆったりしてるんなら、また来てもいいかなー。と思いました。

こっちの会場には、屋台がけっこう出ていて、
それが、けっこうおいしそうな、本格的な屋台で(本格レストランが提携してやってる感じの)
けっこう気になったのですが、とにかく時間がない。
一刻も早く神戸に出向く使命?がある身としては、後ろ髪を引かれる思いで、
この会場を出ました。

到着した時は、40分で足りるのか心配でしたが、何も食べなきゃ30分あれば十分でした。



会場の片隅にあった、ルミナリエもどき。
ルーチ・イルミネーション という、立派な名前がついてるらしい。
急いでたので、すっごい適当に撮ったから、適当な写真になってしまってますが…。


      *   *   *


こっちの会場はオマケのつもりで、時間がなかったらカットする予定だったぐらいなので、
まあそれなりに写真も撮れたし、期待値と実際の満足感が均衡取れてて
よかったんじゃないかと思います。

計画を立てていると大抵時間が足りなくなるのですが、
この日はぴったりの時間に見終え、阪神電車の福島駅まで歩き、
予定通りの電車に乗って神戸に移動できました。


ただ、この会場、けっこう美味しそうな店が色々出てたので、
もっと私が近畿の中心部に住んでたら、ハシゴなんてせずに、
のんびり何か食べたりしながら、休憩はさみつつ、
1日1箇所ゆっくり撮影 ってしたいところなんですけどね。
まあ近畿の最果てに住んでる以上、そうそう何度も行けないので
休憩もせずに走り回らざるをえないのですが。


福島駅から元町駅までの間、電車内で座れたのが唯一の休憩時間。
ていうか、本当、座れてよかったよ…。
最初乗った急行も、途中で乗り換えた特急も、意外にすいててびっくりした。
12月、19時台の下り電車、なんていったらもっと混んでると思ってたけど…不景気のせいか?

何とか体力を温存して、次はルミナリエです。



OSAKA光のルネサンス・光のフェスティバルゾーン ←   → 神戸ルミナリエ2008(作成中)

夜景 index








  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/690-dd879036




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。