スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の信州2009 2日目-1 安曇野・御宝田遊水池 2009.2.2

2009年2月2日(月) 晴れ  気温(松本)6.8℃/-2.4℃


今回の旅行のメインは、この日の午後から丸1日の、美ヶ原だったのですが、
送迎バスが昼過ぎに松本発だったので、それまでの時間どうしよう? と、
考えた結果、安曇野で白鳥でも見ようかな、ってことにしました。
白鳥といえば、北海道でけっこう見てるからそう珍しくもないし、
北海道で、白鳥にいまいち感動したことがないのですが、
ま、山と白鳥のコラボは、信州の方がきれいかも? と思って。


夜明けと共に出発、は、いつもどおりなのですが、
そこは山に囲まれた土地、6時30分頃だと、まだ全く明けきらず。
これは豊科駅。

周囲はまだ暗いのですが、山だけが微かに光が当たり始め、予想外に幻想的な雰囲気。


意外となかなか完全に明けてこないので、朝焼けの山でも見よう、と、
通りがかりの、見晴らしのいい橋の上で、ちょろっと撮影。
たしか、光橋 という橋。


この日は、朝焼けは全く期待してなかったんですが、けっこういい色に染まってます。
前日の夕日の山といい、その辺は恵まれた旅行でした。


これはちょっと遠くの山をズームで。白馬方面かなー…。
浮かび上がっている感じで幻想的。
なんか変な煙突がかなり邪魔なのだけが残念だが…。

白馬の朝焼けは是非見たい、と思っていたので、
この日、朝に白馬に行っておかなかったことをこの時ちょっと後悔した。
(白馬で朝焼け見て、昼に松本に戻ってくることは時間的に可能だったので
前日けっこう迷ってたんですよ…。)



けっこう雲があるのですが、それがまた幻想的でした。
なぜかうまく、山を邪魔しない位置に雲があるのがラッキー。
しかも、撮ってる時は全く気付いてなかったのですが、
この写真、白鳥が飛んでるのが写ってた…。
中央やや下のあたり、5~6羽が、1列に並んで飛んでいます。
狙ってもないのにど真ん中に入ってた…。
今回の旅行は、私の信州旅行の全ての運を使い果たした感がある…いやマジで。



更に車を走らせて(前日の駒ヶ根もだけど、松本や安曇野も積雪ゼロ、気温も高く凍結もなしで、
ノーマルタイヤで全く問題ありませんでした)、白鳥の飛来する御宝田遊水池へ。


安曇野といえば、常念岳。たぶんこの山だと思うんですが。
御宝田遊水地に着いて、一番に目に入ったのはとにかくこの山。
とても存在感がありました。雪たっぷりでとてもきれい。
欲を言えばもう少しピンク系の色に染まっててくれれば言う事なかったんですけどね。
修正すればできたんだろうけど、実際こういうオレンジ系の色だったので、
あえて修正はしませんでした。



そして、常念岳をバックに、白鳥…。

が、しかし、山には既に光が当たっていてきれいなのですが、
下界はたぶんまだ太陽が影になっているせいか、日が当たってない…。
とにかく暗い…白鳥も地味…。
太陽が山の影になっているのか、雲の影になっているのか、よく分からないんですが、
とにかくダメダメ状態です。


太陽が出てくるまで、しばらくその辺をウロウロして、待ち。

上空にはけっこうな雲なのですが、山がきれいなので、晴れてくると信じつつ。



そして、飛ぶ白鳥を狙ってみたりしつつ…。


そうこうしているうちにやっと、地上にも光が当たり始めました。


でもなんていうか、ちょっと弱々しい光でしたが…。
朝のうちは、東の方、やっぱりそれなりに雲が多かったようで…。




遠景を撮っても、やっぱりちょっと光が弱い。



それでも、まあ、到着時よりは、確実に明るくはなってます。



それにしても、この、煙をモクモクとあげてる煙突だけは、何とかならんものか…。






白鳥が飛んでる写真にも、けっこう挑戦したんですが、これまた散々でしたね。
これぐらい縮小すると目立たないですが、ピンボケ量産…。
この時点では、私、カメラの設定を思いっきり間違ったままにしていた。
特にこういう被写体はその設定はダメです…。
でも、その設定、カメラ買ったら、デフォでなってる設定なんですよ…。
だから、なぜかピントがおかしくなることを私は自分の腕のせいだと思ってた…。
何でデフォでこの設定かな…。
もしまともな方の設定が初期設定なら、もっといいのが撮れてたのにってことが、
更にこの後、数ヶ月続くことになります…。




9時を過ぎると、ようやくきれいに晴れてきました。



到着後すぐの時とは、色彩が全く違う。




しかし、この時間になると、飛び立つ白鳥も増え、
だんだん白鳥が減ってきます。



そういえば、アップを撮ってなかった、ってことで、最後に白鳥のアップだけ撮って、
次はもう一箇所の飛来地、狐島へ行ってみることにしました。


御宝田では、思ったより白鳥は居ましたが、
あまり思ったような写真は撮れませんでした…。
夜明けの時間帯は好きだけど、そこからそこそこ日が高くなるまでの1~2時間
っていう時間帯がとにかく苦手ってのもあるかもしれませんが…。

ってことで、続きます。


1日目-3 駒ヶ根高原 夕景 へ戻る ←   → 2日目-2 安曇野 狐島白鳥飛来地 へ進む
 
冬の信州2009index







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/706-7a988109




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。