スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の信州2009 4日目-1 白馬大橋の朝 2009.2.4

2009年2月4日(水) 快晴   気温(白馬)4.6℃/-5.4℃ 降雪4cm 最深積雪7cm


前日の夕方、あまりにもの曇りっぷりに、こりゃもうこの旅行の天気運も使い切ったな、
と、悟った私でしたが、この日、朝5時過ぎに起きてみると、空には雲があまりないような?
泊まっていたのは大町だったので、白馬まで少々距離があり、空振りだったらやだなあ…と
いう気持ちを跳ねのけて、とりあえず白馬まで行ってみることにしました。
なんだかんだと大町から30分以上かかった気がする…。

で、到着してみたら、上空は晴れてるんだけど、山には雲が…。


もっと全体の写真を撮ってなかったか、探してみたけど、なかったです…。
ガックリしすぎて撮らなかった模様…。
白馬に来る度に、ここには来てるけど、なかなかきれいに見られないんですよね…。
こんな状態でも、橋の上には、15人ぐらい人がいました。





そうこうしていると、雲の隙間から僅かに見える山が、染まり始めました。




なかなかすごい色!
あああ、これで、雲がなければなあ…。




嫌がらせのように、山にだけ雲がかかっとります…。
でも実は、これ、到着時と比べたらかなり減ってきてるんです。
このままいけば、雲、なくなってくれるかも?な、勢いで。






部分的に見れば、この雲も効果的?ぐらいの状態になってきました。

で、ふと気付くと。


雲はほとんどなくなり、山の稜線ほぼ全部見える状態に。

やー、この勢いにはびっくり。3枚上の写真から15分でこれ。
ただ、もうすっかり山は赤みが消え、僅かに黄色味かかってるかな?程度になっておりました…orz
うまくいかんもんだ…。
まあ、手前の川の部分にはまだ日が当たらず、高い山だけが輝く姿は
それはそれでよかったですが…。




まあせっかく、白馬大橋にきてるんだから、橋も入れて…。


ところでこの場所、私は、山を見るために来たんですが、
この場にいた多くのカメラマン方は、なぜか山に背中を向けて、逆側を撮ってました。

↓こういった風景。

ここは、この雪景色も撮影ポイントらしいですね。

本当に寒い寒い冬の朝なら、川から水蒸気が上がってけあらしになったり、
その水蒸気が木について霧氷ができたりするみたいで、
そこに朝日が当たればそれはきっとかなりきれいでしょう。

まあ、この日は、暖かすぎたので論外でしたが…。
っていうより、雪が少なすぎるのが既に…。
本当ならこの10倍ぐらいは積もってないとダメなんだけど…。



一応、日が差し込むまで居てみたのですが、
思ったように撮れそうにないのですごすご戻りました…。

この日は、大町のホテル、朝食付きプランだったので、この後一回慌てて大町に戻り、
朝食食べて、また白馬にとんぼ返りしましたが、かなり時間のロスでした。
白馬は午前中がいい場所なので、このロスは痛かったです。
朝食なんぞに縛られてちゃだめですね…。

やはり素泊まり最強…っていうか、大町などに泊まらず、白馬に泊まってりゃよかったんですが。
ただ、白馬にもまた手ごろな宿…というか、私の旅行のスタイルにあった宿がなくて…。
ペンション系は苦手なんですよねえ…。アットホームな小さい宿とかもちょっと無理。
でも、普通のホテルはけっこう高いし…。
1回白馬東急ホテルには泊まってみたいものだが手が出ない。
それなら安いとこに泊まってもう1泊増やしたい、となってしまう…。

白馬にビジホできないかなあ…。ルートインとか東横インとか…。
ロイホやマクドがあるんだから、ビジホだってあってもいいはずだ。



おまけ

この日の昼過ぎ、再びこの場所に来て、山を撮りましたので、比較画像。


昼には、川の辺りにもしっかり日が当たって、明るいです。
山も真っ白。これもかなりきれいだった。
朝はあまりに順光すぎて立体感がないんだけど、昼過ぎだと横から日が当たる感じで、
立体感もそこそこにあり、けっこういいです。
まあ、この日は本当に天候に恵まれていて、午後になっても雲ひとつない青空だったからでしたが、
こういう天気の日が冬の間にどれぐらいあるのか、とかは分かりません。
長野県でも中部南部は晴れが多いけど、白馬のある北部は、日本海側に近い気候なので
冬は天気の悪い日も多いので。


山をズームで。
本当に、美しい…。



この日借りてたレンタカー。vitz君です。前日17時からの24時間借りてました。
私の車はノーマルタイヤだったので、松本あたりまでは大丈夫でも、北部に行くのは怖くて、
松本市内でスタッドレス履かせてある車を借りることにしたのでした。
トヨタレンタで借りましたが、長野県は、追加オプションなしで全車スタッドレスですので
追加料金も要りませんし、この日のように当日予約でも大丈夫。
さらに、追加料金なしで4WDでした。
自分の車は、この車を借りてる間、24時間トヨタレンタさんに預かってもらいました。
無料で預かってくれたので助かりましたです。
ただね、便利なんだけど、大抵のとこが長くても8時~20時ってのがネックなんですよね。
7時からやってくれたり、21時までやってくれたりしたら、
スタッドレス買わなくてもレンタカーでいいかなと思えたんですけどね。


でも、2009年の白馬の積雪は極端に少なく、2月4日だというのに、この日の積雪深は、7センチ…。
もちろん、道路には全く雪なし、乾いいて、これじゃノーマルでも行けるやん…って感じの路面状態でした…。
まあ結果論ですけどね…。



3日目-2 冬の美ヶ原・霧氷撮影編 へ戻る ←   → 4日目-2 白馬・大出の吊橋 へ進む
 
冬の信州2009index







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/712-ee5c528e




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。