スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

早春の北海道1日目-2 函館夜景

さて函館は夜が本番だ。夜景を見に来たようなものなのだから。

が、そのまえに腹ごしらえをしよう。北海道。だから、うに。朝市近くの店に行く。

丼びっしりのうに。(最後の方は多少苦しかった…。)
美味しい。…夏に利尻で食べた方がたぶん美味しかったし安かった…気がするけど
利尻なんてそう簡単に行けないので、函館でびっしりのうにが食べれることに感謝。



函館駅も近いので、ついでに明日から利用する予定の、「北海道フリーパス」という
1週間JR乗り放題(特急普通車指定席可)の切符を買いに駅に寄る。
この切符、この条件で23750円って絶対安いと思う。
JR函館駅は、以前来た時とたぶん全然変わっていて、まるで空港のような構内でした…。
何年かぶりに来るとちょっとずつ変わってるとこってあるなあ…ちょっと寂しい。



初日の目的のひとつ、うにも食べたし、明日からの切符も買ったし、あとは夜景を見るだけだ。
函館駅前から路面電車に乗り、十字街ってとこで降りて、そこからロープウェイ駅まで歩いたのですが
…ずーーーーっと坂で死ぬほどきつかった…。徒歩10分て書いてあったけど、ほんとに10分!?
(それとも私が人並み以上に坂に弱いのか!?平地なら自信あるんですけどね…。)
ゆっくり歩けばいいものを、そのあとちょっと色々見たいとこもあるので急いでたから余計きつかった。


そんなわけで、夜景!

ここの夜景はいつ見ても本当にいいです。
デジカメ、もうちょっと上手く撮れてるかと思ったんだけど…手持ちじゃこの辺が限界?
三脚一応持参してたのですが、私の三脚は簡易軽量タイプの折りたたみ式で80センチぐらいの
高さにしかならず、柵よりも低いので断念したのでした…。

夏ならかなり混んでますが、冬は人が少なく、ゆったり見られていいです。
寒いの大丈夫な人は絶対冬がいいと思う。私がいる間も常時10人以下ぐらいの感じ。
(でも帰ろうとした時に100人超ぐらいの団体さんが到着したのでそのあとは知りません…。
というか、さっき急いでおいて本当によかった…。)

どうでもいいことですが、展望台内部の不思議。
この表示、おかしくないですか?
下にこれ書いても意味ないんじゃ…。
上にはこの表示はありません。
ので、私は何の疑いもなく、堂々と、
上からこの階段で降りてきましたが…。



ロープウェイ降りたとこの周辺は、夕方に行った教会とかいろいろ、のあたりと割と近く、
せっかくここまで登ってきてることだし、ってことで、夜の景色も見に行ってみることに。

カトリック元町教会。
手ブレがひどかったので、ついに三脚出動。あたりまえだけどそれだとぶれない。三脚ってすごい…。



続いてハリストス正教会



更に歩いて、旧函館区公会堂 昼間よりいい感じだと思う。



で、公会堂前の何の建物か分からないけど建物(本当、いい加減でスミマセン…)



公会堂を下から見上げる。


三脚って、本当にすごいですね…ろくに使ったことないけど…。これからはどんどん使おう。
それにしても人がいない。せっかくライトアップしてるのに。みんな見ようよ…と言いたい。
21時までで終わったらどうしよう、とちょっとドキドキしましたが、
21時を過ぎてもまだライトはついてたのでゆっくり撮れました…。
すっかりはまったのでさらにレンガ倉庫を目指す。



基坂を今度は下る。その途中の電灯。



坂を降りきったとこにあった、レトロな石造りの建物(何かの会社とか?)



やっと金森レンガ倉庫まで来ました。めちゃくちゃ歩いてるな…今日…。







函館は3回目

ですが、実はレンガ倉庫は初めて。
今回も昼の姿は結局見ずに終わってしまいましたが、夜もいいですね。


こんな感じで、写真撮りつつ歩いていたら、気付けばものすごく時間が経ってて
ホテルついたら23時を過ぎていた…。夜の撮影も楽しい。
ごく稀にすれ違う人には、こんな夜に女1人で簡易三脚立ててなにやってんだ?と
思われただろうけど…まあいいんです、旅の恥はかき捨てというし。

ただ、予定より時間をとってしまった。今日まだしなきゃいけないこともあるし明日も早いのに。
ちょっと予定を詰め込みすぎ?感を覚えつつ、初日終了。



この日は、着いた時は湿った雪でどうしよう、と思いましたが、
夕方には晴れたし、夜景は綺麗に見れたし、うには食べれたし、非常に満足な1日となりました。
でもやっぱり今年の北海道は暖かく、雪は少なめだったのが気がかりだったですけどね…。




早春の北海道1日目-1 函館夕景に戻る←   →北海道2日目-1 朝の函館

北海道 2006早春 INDEXへ







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/72-f0c221b8




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。