スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の道東3日目-3 オシンコシンの滝とウトロ港 2009.2.27

2009年2月27日(金)その3


斜里方面からウトロ方面に向かう場合、
オシンコシンの滝 → ウトロ港 → プユニ岬 → 自然センター(フレペの滝など)
の順なので、その順序で訪ねた方が効率がいいのですが、
どうしてもプユニ岬は午前の方がいいので、あえて先に行って、
その後、再び来た道を引き返して、オシンコシンの滝に戻ってきました。


ここは、去年も来たんですけどね。
高いタクシー代払って…。

で、何でそんなに名所扱い??? っていう感じの、普通の滝なんですけどね…。
でもここ、ウトロ温泉へ行く通り道、ウトロのちょっと手前で時間も読めるためか、
観光バスが来るわ来るわ…けっこう賑わってる場所なのです。
そこまですごい滝だとも思わないんだけど…。



いや、まあそれなりにはすごいですよ。
でもフレペの滝のように、冬だからって凍るわけでもないし…。
落差もそんなにでもないし…。


しかし、滝のすぐ前の辺りまで上って、そこから振り向いて見る流氷の海が好きなんです。
だから来てしまいます。(だから夏だと行かないだろう。)

この風景ですね~。
流氷は去年には全然及ばなかったけど、この時間、空もいい感じの色で、
なんといっても、人が全然いなかったのが最高でした!
去年は次々に来ては去る団体ツアー客の途切れる一瞬を待つのに
イライラしてぶち切れそうだったのだが嘘のように静かです。
思うに、ツアー客は、ウトロ温泉のホテルに泊まるため夕方に次々くるわけで、
昼頃っていうのは、前日の客はもう帰り、当日の客はまだ来てない時間ってことですかね。



かなり薄めの流氷だけど、それもまたこの時しか見られない流氷なので、
それはそれでいいです。
流氷は、いつ来ても、2度と全く同じ状態のものなど見られない、それが魅力なので。
もちろんぎっしりなのも見たいけど。



去年も撮ったバス停。
せめてウトロとの間だけでももう少し本数があればなあと思う。
ま、レンタカーが癖になるともうバスには戻れないが…。
オシンコシンの滝には、真横に立派な無料駐車場があるので車が圧倒的に便利だし。



ここから見る海は、北西を向いているので、夕方には空が青く撮れません。
去年はその点が残念だったのだ。でも昼頃ならまだまだ大丈夫。
ただ、この日は、太陽が雲に隠れる時間もあり、ちょっと光が弱かったけど。
流氷も、どうも真っ白に撮れなかったし…いや、これは腕の問題か…。



もう少しだけスカッと晴れてくれたら写真ももっとスカッとしたと思うんですけどね…。


オシンコシンの滝の次は、ウトロ港へ向かいました。

その途中で見える、亀岩。

もっと近くで撮りたかったけど、車を停められる場所が見つからなかった…。
でもたぶんこのぐらいの場所からの方が、より、亀に見えると思う…。



そして、更に進むとこの風景!
手前にウトロ港、そして、ウトロ温泉街、背後に真っ白な知床連山が大きく…。
ここの場所、本当に大好きなんです!
ただねー…ここも車を停める場所が分からず…。
ちょっと離れた場所(しかも停めていい場所かよくない場所か分からん所に)に停めて、
ダーッと走って写真何枚か撮って、また走って戻る…という感じで、
落ち着いて景色を堪能できなかったのがつらい…。

更にいうと、視界を遮る数本の電線が…。
この辺に、電線の入らない、いい展望スペース作ってほしいわ…。


そしてウトロ港。

オーロラファンタジーの会場になってる、オロンコ岩のあたりから。
なんだかもう、日本離れした光景。
この瞬間だけ、なぜか急激に天気がよくなり、行った時間帯もたぶん絶妙で、
空真っ青、山と流氷真っ白の素晴らしい景色でした。
素晴らしすぎて、しばしただただ風景を眺めてました。
この日撮った写真は、どこかぼんやりしたくすんだようなものが多かったんですが、
ここは修正や調整もなく一発撮りで、スカッと撮れました。



今年も流氷神社が作ってありました。
以前より立派になってる気がするのは気のせい?



ワンパタだけど、今回も泊まった、知床グランドホテル北こぶし。
今までは交通が便利だからっていう理由で泊まってたものの、
車ならもっと選択肢広がるはずなんですけどね。
でも、今まで泊まってて、けっこう満足しているので、
それならわざわざリスク背負って他のホテルに泊まってみる気にもなれず。
いや本当、いいホテルなんですよ。
ただね、今年、チェックインの時、私がリピーターだとすっかりばれてて、
ちょっと次は泊まりにくいかな…いや別に困るわけでもないんだけど…。
それにしても、年に1泊だけ、それが3年続いただけでよく覚えたものだな…。
意外と個人客は少ないのか?
それとも冬の女一人旅が目立つのか?(まあ、目立つか…。)


さて、時刻は13時20分。
まだ余裕があるので、結局この後は、またもやフレペの滝に行ってみました。
ああ、ワンパタにも程が…。



3日目-2 常呂~斜里~ウトロ へ戻る ←   → 3日目-4 フレペの滝 へ進む
 
冬の道東2009index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/726-dce03b7e




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。