スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都1日目-9 水火天満宮

2010年3月30日(火) その9


本満寺へ行った後、まだ後1箇所なら昼間の桜も見られるかな、ということで、
今年も水火天満宮へ行ってみました。
ここは更に小さい神社なんですが、狭い中にいい枝垂桜の木が2本あり、
桜の密度が高くて、けっこう好きなのです。

水火天満宮の大きな枝垂桜は2本、今まで行った時は、
そのうちの、遅く見頃を迎える方の木が見頃の時ばっかりだったので、
早い方の木が見頃の時期にも行ってみたいな、と、思っていたので…。


到着したのは16時30分。
南と西は開けているので、明るさ的にまだ大丈夫だろうと思ってましたが、
天気がますますいまいちで微妙…。
あと、西側の道路挟んで向こう側にはそれなりにビルとかあるので、
日がかげるのは少し早いかもしれないなとも思った。
(ま、そんなに高いビルではないですが。)


そして、境内。

たしかに、今回は、奥の方の木が満開。
しかし、手前の木、想像以上にまだだった…。
いくらなんでももう少し咲き始めてるかと思ったんですが…。




手前の方の木は、1番咲いているあたりでもこんな程度…。
ここに来るのは3回目で、特に2009年はかなりよかったんだけど、
こっち側の木が1番いい時期に行ったんですよね。

2本の木の満開時期がずれているとはいえ、
この手前の木の方が満開の頃、まだ奥の木も色は冴えないながらも花は残っているわけで、
一応2本とも咲いているわけです。
今回は、1本しか咲いてない状態だったので、2009年と比べると、物足りなかったです。

でも、奥の方の枝垂桜は、さすがに、今までに行った時よりきれいでした。












これで、天気がよかったらもっときれいだったんでしょうが…。
でもこのはっきりしない天気の中でもそこそこの見応えでした。
それにしても、今日は1日晴れる予報だったのに、
なかなか春の京都はスカッと晴れることって少ないなあ…と思う。
2009年は恐ろしく晴れ続きだったけど、それはそれで夏みたいに暑かったし。
春らしい気温で晴れるってのは難しいです。


この後、夜桜を見るために移動ー。
三条に車停めて祇園白川へ行く途中、三条京阪の駅前に
ラーメン屋があったので、とりあえずそこで食事…。山頭火(さんとうか)って店。
たしか、北海道の店だよなー…と思いつつも、まあいいや。


30日は、店の名前にちなんで、サービスで、トッピングのたまごか何かを選んでつけられる、
もしくは、御飯系の何かをサービス価格でつけることができる、というのを選べたんですが…。
あまりおなかがすいてなかったので断ってしまいました。
その後来た人を密かにチェックしていたら、断ってるのって私だけだったよ…。
30分の1の確率で偶然ふらっと入った日がサービスデーだったという運のよさなのに
ちょっと勿体無かったですが…。

ともあれ、腹ごしらえもして、ちょっとあたたまって、次は夜桜へ!



1日目-8 本満寺 へ戻る ←   → 1日目-10 祇園白川・夜桜 へ進む 
 
桜の京都2010index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/745-898832ae




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。