スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都2日目-4 法金剛院 2010.3.31

2010年3月31日(水) その4

とりあえずこの日の最後の予定地は、法金剛院。
枝垂桜が見頃ということで行ってみることにしました。
本当は、天気のよかった昨日のうちに行っておけばよかったんですけどね…。


この寺に来たのは初めて。
でも、場所調べてて思ったんですが、嵐山に向かう道の途中で、
過去、何度もこの前を通っておりました。
無料駐車場もあり、なかなか便利。(駐車場もガラガラでした。)


法金剛院の桜の見所といえば、この枝垂桜。

色の濃い枝垂桜で、しかも満開。
庭の中での調和もよく、なかなかの見応え。
ただ、天気がね…。



そして、ここは、人の少ない穴場なはずだったんですが…。
残念なことに団体様がいらしていて、その点でもがっかり。
ごった返してるわけじゃないのですが、ポツポツといい場所に人が居るので
写真がうまく撮れない…。
たとえば、↑の写真でも、無理して人を避けて撮っているのにもかかわらず、
画面の一番下に、人の頭(というか、帽子)が写り込んでいる…orz

アップしようとした段階で気付いたんですが、今更トリミングするのもめんどくさかったので、
そのままアップしましたよ…。




中途半端に人がいると逆に撮りづらいという状況の中、
他の人が帰るのをけっこう待ちました。
あまり大きくない庭なのでしんどかった。
また、これが、同じ場所に陣取って、全く動かない人とかがけっこういるんです…。
撮影ツアーなのかもしれん…。
すいているという情報だったので、昼前という時間帯に来たけど、
やっぱり朝一か夕方がよかったかな…。



池の周りを1周できるので、池のこっち側にも向こう側にも人がいるんです。
片方から見るだけの構図だったら、もっと撮りやすいんですがね…。



まあ、こんな天気じゃ、もうどっちでもいいって気もしますけどね…。
晴れてたらけっこう見事だったと思いますが、やっぱり曇天の桜は沈みがち。







とにかく、またいつか、晴れてる時にリベンジしたいと思いました。
この日だけじゃ、なんとも言えない。



夏には、ハスが咲くらしいです。
どっちかというと、桜よりもハスの方が有名な寺のようです。
まだまだこの日の段階じゃ、影も形もなかったけども。


なんてやってると、また別の団体ツアーが来たので、とっとと逃げ帰りました。
本当、最近は、穴場だとされてる所まで、団体に荒らされてるのがいやだ…。
参加する人には罪はないけど、企画する人にはTPOってもんをもう少し考えてほしい…。

などと、天気も悪いのでくさりがちな京都2日目でした。
この日は、午後、約束があったので、これで切り上げました。
ちょうど天気も最悪なことだし、未練はない。
京都はまた見頃本番に行くしね、ってことで、さっさと帰りました…。



2日目-4 岡崎周辺(下見) へ戻る ←   → 3日目-1 二尊院 へ進む 

 
桜の京都2010index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/751-78edb859




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。