スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の姫路城 2010.4.6 その2 動物園側から

2010年4月6日(火) その2


その1 と同じ日です。
姫路城は、東側に隣接している動物園のあたりの桜もきれいなので、
そっちも見てきました。


これは記念撮影場所定番のしゃちほこ。



ここは日当たりのせいか、見事に満開。
もっと城に近い辺りよりも、見頃でした。



堀と桜。




これは、動物園のすぐ南側からなんですが…。
ここは、去年知った場所なのですが、去年行ったのは夕方で、
この場所からだと城を北西に見る状態になるので、夕方だと、やや逆光、
朝の方がいい場所だ、と思い、今回は、7時15分頃に来てみたんですが、
周囲の他の木で桜が影になってしまい、桜が沈んだ感じだったのが残念…。

↑ここまでは、早朝編、その後、城の方に行って、城の近くからの桜を見て、
9時半ごろ、再び戻ってきたのが↓ここから。



さっきよりは日差しも明るくなり、日が当たる場所も増えてきましたが、
まだまだ、手前の枝に日が当たってない…。
行ってみたことはないのでよく分からないけど、もっと昼前後とかがいいのかな…。

それにしても、クレーンがじゃますぎる…。
クレーンというか、その下の土台?というかが特に。




短いけど、桜並木もあり。
ここ、平日だからこんな状態ですが、この週の土曜日にもここを通った時に見てみたら、
朝早くから、この道のすべてに場所取りでブルーシートがびっしり敷き詰められていて、萎えた…。
桜には花見客がつきものなのが本当に難点…。
やっぱり紅葉のが好きだな…と、思ってしまうところ。



そして、ようやく動物園へ入園。
200円、という良心的な価格です。


ゾウの姫子。
しかし、姫路の動物園って、入った記憶が全くないんだけど…。
幼稚園児ぐらいの頃には来たことあるかもしれないけど、全く覚えてない。
園内は、予想してたよりも、桜多かったです。



ただ、天守閣が見える場所というのは意外と少なかったですね。
この場所からも、ちらっと見えてるだけっていう状態です。




でもやっぱり、これが池ではなくて、堀なのが、姫路の動物園らしさですねー。






園内は、人も少なくひっそり。時々写真目的の人がいる程度。
まあ平日の朝だしね…。


そして、この場所からの桜と天守閣が見たくて動物園に入ったとも言うべき場所に
ようやく到着。


でもやはり、手前の木は、まだ影になっておりました…。
ここに日が当たるには1~2時間は待たねばならないでしょう。

しかし、この場所、今年初めて来たんですが、もっと撮りやすい場所かと思ったら、
実は人1人がようやく入れる程度の場所からしか撮れなくて、
私が行った時、既に三脚を置いて場所取りしてる人がいて、
(撮ってるわけではなく、場所取りだけして、その辺で他の人としゃべっていた)
まあ、私が行ったら、とりあえず三脚をどけてくれて、それは有難いんだけど、
私が撮り終わるのを、その辺で待ってるわけですよ。
楽しみにしていた場所なのに、「撮らせてもらってる」状態、
もちろん全然自分のペースで撮れなくて、撮ってても全然楽しくなかったです…。

しばらく待ってたらその人がいなくなりそうならもう少し粘って待ったんですが、
今すぐ撮る気配が全くないので、いつになったらいなくなるのか見当もつかず、
仮にこの人がいなくなったとしても、とにかくこのスペースの定員が1名なので
常に誰かが陣取ってそうな予感、もっと光線がいい時間帯になったら、
本格機材の人たちに場所取られて私など近寄れない雰囲気になる気がして、
気持ちも盛り下がってしまったので、粘るのやめました…。
場所取りとか、本当に怖くて苦手…そこまでしてまで撮ろうと思えなくなってしまう…。


この後、動物園の桜ももう少し撮りたいとも思ったんですが、
意外と城が見える場所は少なく、それなら、おそらくもう少し人が少ないであろう
来年でいいか、ってことで、駐車料金が上がってしまう前に慌てて帰りました…。
(駐車料金 3時間まで→500円 3時間を越えると→800円 なんですよ。)

いや、帰ったというか、この後、京都へ行くんですけどね…。
またそれは京都編3日目で。


1日目-1 姫路城・三の丸と西の丸 へ戻る ←    → 2日目 花あかり・姫路城夜桜会 へ進む  

桜の姫路城2010index







      *






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/754-1ff927e5




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。