スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都3日目-4 真如堂 2010.4.6

2010年4月6日(火) その4


立本寺の後、そのまま清水寺へ行くのは少し早いかなと思い、
無理やりどこか見る場所は…と、考えた結果、
桜はさほどでもないだろうけど、真如堂を見ることにしました。


今回は丸太町通り側から入ったので、その入口部分にある岡崎神社をちらっと見てから。

人もいなくて、しっとりとした感じで、新緑がきれいな中に鮮やかな桜が1本…。
桜にだけ僅かに日が当たっていて、とてもいい雰囲気でした。


真如堂は、どこから行っても上りになるのが大変なんですが、
早くしないと日没になってしまいそうなので登り坂を慌てて歩きました。疲れた…。
でも、その甲斐あって、なんとか日没前に到着。


入口のちょっと横の桜。きれいに満開。
もっと日の高い時間ならもっときれいだったでしょう。




門へ向かう参道。
ここは紅葉しかないと思っていたので意外でした。




参道の途中、横手に神社があり、そっちの桜もきれいでした。
入ってみようかと思ったけど、時間がなかったので、真如堂の参道から写真撮っただけですが。



門をくぐった先の、参道の石段。
ここの紅葉はとても見事なんですが、さすがに、ここには桜はなかった。
ま、ここに桜があったら、紅葉の時期にあんなに見事にはならないので
しょうがないことなんですが。




桜は少ないながら、無理やり本堂と絡ませてみる。
桜も少ないが、人も少ないので、静かなのがとてもいい。
紅葉の時期なら日が傾いてきても人いっぱいなんで…。



方向を変えて、塔の写真2枚。

時間帯的に逆光過ぎて苦しいけど…。


こっちの赤い木はなんなんでしょうね?何かの新芽ですかね?







まあ、紅葉の時期ほど見所も多くなく、
しかも時間帯がこんななので、本堂の東側はすでに薄暗くて写真が撮れそうにもなく、
ササッと見て終わりましたが、それでも、静かな境内に満開の桜が所々で咲いている
っていうのもけっこうよかったです。
紅葉の時期には何度も来た真如堂の、違う雰囲気が見られたのも、よかったですね。




3日目-3 立本寺 へ戻る ←   → 3日目-5 宗忠神社~竹中稲荷 へ進む 
 
桜の京都2010index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/758-37054afb




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。