スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都3日目-6 金戒光明寺 2010.4.6

2010年4月6日(火) その6

金戒光明寺は、真如堂へ行く前と、宗忠神社~竹中稲荷を巡った後、帰りにと、
バラバラに見たので、順路的に載せる順を迷ったんですが。

とりあえず、まずは、真如堂に行く前に見た分。
門をくぐった先の石段の桜が見頃でした。
石段を登りつつ、時々振り返りながら、数枚。





ここの桜は満開でとてもきれいでしたが、
境内の広さに対して、桜の数はさほど多くありません。
無理やり門や石段を絡ませて取る程度のことしかできないなという印象。



その後、真如堂~宗忠神社~竹中稲荷 と行って、
再び帰り道に金戒光明寺のあたりを通ったので、
ここからは少し時間を置いて、夕暮れの光景。


本堂よりも東の方にある、池。
もう既にけっこう散ってますね。
このあたり、見頃になるのが割と早い場所かもしれない。

さらに、池の東の方に、石段があるので登ってみました。
墓地のようなので迷ったのですが、更に上に行くと新撰組の墓もあるそうで、
それならまあ関係ない人も登ってもいいのかなってことで…。


ちょっと登るとぐっと視界が広がります。
夕日がぼやけているのが残念なものの、淡い感じもまあいいかな…。


そして、暮れゆく空と、桜と、金戒光明寺の門が、とてもきれいに見えました。

暗さとか、WBの調整の難しさで、うまく表現できてませんが、
肉眼で見たこの風景にはちょっと感動しました。
真如堂よりもよかったです。
桜のこのあたりは多くて、しかも満開だし…。
撮影にはもう少し明るさがほしかったので、あと30分…いや、15分早く着いてれば…。
と、残念でなりませんでした。
昼間、二尊院や大沢池で、明らかに時間の使い方を間違ったのが悔まれる…。
やはり時間って大事ですよね…無駄にしちゃいかん。

そして、夕方のこの時間もよかったけど、明るい時間帯にもまた来たい、
そう思った、金戒光明寺でした。



3日目-5 宗忠神社~竹中稲荷 へ戻る ←   → 3日目-7 清水寺ライトアップ へ進む 
 
桜の京都2010index













  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/760-0d650de9




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。