スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都4日目-6 知恩院~円山公園 2010.4.8

2010年4月8日(木)その6


岡崎疎水を見た後、ますます、この後どう動くか本気で悩みました…。
紅枝垂を見たかった養源院は、かなり不調のようなので却下…となると、
ソメイヨシノ系ではこの時1番行きたかったのは、大沢池だったんだけど…。
でも大沢池は岡崎からだとあまりにも方面が違いすぎて、移動に恐ろしく時間がかかってしまうとか、
朝、一旦嵐山に行っておいて、また嵐山方面に戻るのもなんだかめんどくさかったのとか、
そんなこんなで、そっちはまたの機会に…ってことに…。

今思えば、こんなにいい天気のチャンスなんてそうそうないんだから、
効率が悪くても行きたい順に行っとくべきだったんだけど…。

とにかく、悩んだ挙句、岡崎からは割と近い、知恩院の桜を見てみようということに。


ものすっごい大きさの三門。
南禅寺のより大きいんじゃないでしょうか。



当然ながら、人が全く途切れる瞬間、というのはない。
いや、粘り強く待てば一瞬ぐらいならあるかもしれないが、そこまで待つ根性と時間の余裕がない。
さほど絵にならない通行人が入ってしまうと、写真自体もいい加減になってしまう…orz
まあ、顔がはっきり写る大きさで入ってしまうわけではないのでいいんだけど…。



なので、人が入らないように上見上げて撮ってみました。
でも、これだと、どの寺の写真でも似たような感じになるだけの気が…。

とりあえず、知恩院は、元々、三門付近の桜が見られればそれでいいかな、と思ってたので、
中に入るのはやめておきました。
知恩院って、三門だけでなく、境内も相当広いので、拝観に時間がかかるし…。
まあ、三門付近の桜が満開でよかったですよ。


どうでもいいけど、この付近を歩くといつもうんざりするのがこれ…。

知恩院の向かい側に観光バスの駐車場があるのですが、
それの順番待ちの列なのか? それとも、単に待機場所になってるのか、
私の大嫌いな大型観光バスがズラリ…。
時には、知恩院の門の前あたりにまではみ出してきていて、
道路挟んで三門の写真を撮ろうとすると、端の方にバスが入ってしまって、
ウザいことこの上ない…。
もうちょっとじゃまにならないいい場所ってないのかね…。
まあここは、この先行き止まりなのに道幅広いからバス的にはいいんだろうけども…。


      *   *   *


知恩院まで来たら、もうすぐそこは円山公園なので、ついでに円山公園も見とくことにしました。


こないだ来た時は、枝垂桜以外はまだまだだったのですが、
今回は、既に満開~散り始め。



とりあえず、奥の方まで行った所にある、坂本龍馬の像。
もう1人の人は…誰か知りません…。達筆すぎて字すら読めません…。
元々、歴史は大の苦手なんですが、日本史の中でもっとも苦手なのが幕末なもんで…。



龍馬像のすぐ近くにも枝垂桜がありました。
なんだか見頃が過ぎているのか、色がいまいちだったけど…。



で、有名な方の枝垂桜の方にいってみたんですが…。


龍馬像のあたりは人が少なかったけど、こっちは人多すぎ…。
なんなんだこの人の多さは…。とても平日とは思えない…・




2日前の夕方にもここは通ったんですが、
見頃過ぎ気味になってからの2日は、かなり違いますね…。
下の方に見えてる普通のちいさいソメイヨシノの方が、遠くから見る分にはきれいです。




池の周辺の桜もかなり散り、花びらが浮いていました。

一部、ちょうど見頃の木もあったけど、それはあまり大きくない地味な木で、
公園全体の印象としては明らかに見頃を過ぎている気がしたんですが、
それにしては人が多くて、なんだか釈然としない円山公園でした。



とにかく、人の多さに疲れたので、とっとと退散します…。



4日目-5 岡崎疎水 へ戻る ←   → 4日目-7 高野川沿いの桜並木 へ進む 
 
桜の京都2010index







      *





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/768-335f94c8




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。