スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の伊那路1日目-4 駒ヶ根~喬木村 2010.4.13

2010年4月13日(火) その4


高遠城址公園を出た後、前日にネットで調べてちょっと行ってみたいなと思っていた
桜の名所を、開花状況のチェックと、細かい場所の確認を兼ねて巡ってみることにしました。
もしよさそうなら、翌朝、ちょっと寄ってみようかと思ったので。
朝は時間が貴重だし、道迷ってる暇ないですからね。

が、結果を先に言うと、下調べが全く足りてなくて、アバウトな地図しかなく、
行こうと思っていた4箇所のうち、行けたのは2箇所です…orz
決して自分は方向音痴ではないと思っているのだが…ちょっと自信なくしました…。

とりあえず、駒ヶ根にある、吉瀬の枝垂桜と、栖林寺の枝垂桜 を目指して、
高遠から、南下しました。







場所がよく分からず、ぐるぐるしていると、名もなき場所に素敵な桜スポットが。
桜はいたって普通なのですが、なんといっても山がいい。

それにしても、いつの間にこんなに酷い天気になったのだろう…。
朝晴れていたのが嘘のように思えてきた。
これが晴れていたら、何十倍も素晴らしい風景になったのは確実なんだけどなあ。
まあ、中央アルプスを、駒ヶ根方面から見ると、
晴れていたら午後は逆光になるので、
この時晴れていたとしてもパッとしなかったかもしれないが。

その後もぐるぐると、行ったり来たり、道を逸れてみたり、
いろいろ頑張ったのですが、
私がプリントしていたアバウト地図では、吉瀬の枝垂桜には辿り着けませんでした。

栖林寺については、場所は分かったんですが、駐車場あり ってことになってるものの、
車で入っていける道が最後まで見つからなかった。
寺の周りを3周ぐらいしたけど無理だった。
しかも、栖林寺を撮りに来たと思われる三脚抱えたアマチュアカメラマンが、
寺の外の道までをもけっこうウロウロしていて、
外にまで人が出てきてるってことは、寺の中はもっと人が多そう、
また三脚地獄か? と思うと、もうめんどくさくなって、あきらめました…。


  *


で、次は、同じく駒ヶ根の蔵澤寺を探しました。


ここは割とあっさり見つかった。
ただ、脇道それてからが意外と長くて大丈夫かな?と不安になったけど。


しかし、ここも天気がね…。
雪かぶった山というのは、青空じゃなきゃ映えないですよね…。
もうどこまでが山なんだか雲なんだか…って感じで…。

桜は、もうかなり終盤、3~4日遅い感じ。
まだきれいなのもあったけど、いちばんメインであろうと思われる木がけっこう散ってました。

   *

その後、駒ヶ根から更に更に南下、喬木(たかぎ)村にある、氏乗分教跡へ。
正直、ここがいちばん辿り着く自信がなかったんですが、
ここのは、分かりやすい地図がネットで拾えてたので、意外にも一番あっさり着いた。
(もちろん距離的にはかなり遠かったけど。)
やっぱり、地図って重要だな…と、改めて思いました。


それにしても、天気が…さっきより更に暗くなっている。
まるで今にも降りそうな勢い。



そして、ここも既にかなり散っていました。



しかし、桜はさすがの迫力。見応えありました。
散ってる花びらもきれい。
これで、地面が枯れた色じゃなく、緑だったら、もっときれいだっただろうなあ。



静かでゆっくりできる場所なんですが、ただ、やっぱり、山奥すぎる…。
もうちょっと中央道から近かったら行きやすいんだけど、
たぶんもう来ることはないかなという感じ…。
これが地元だったら、絶対にリベンジするだろうレベルではあるんだけど…。

せっかくここまで来たんだから、青空とまでは言わないまでも、
せめて薄日でいいから光がほしかった。






ただただ静かな桜、高遠の賑わいとは対照的で、
賑やかなのが苦手な私には、かなり落ち着けました。


最後に、向かい側の斜面から、全景。


とりあえず、この日、チェックしておこうとしていた場所は、これだけということで、
伊那方面へ戻りました。
けっこう遠いので、かなり時間がかかってしまった。

伊那に戻ると17時過ぎ、この日、高遠城址公園の夜桜を見るつもりだったんですが、
朝2時ごろから起きていたのでもうクタクタ、
しかも、なんか雨がポツっと来た上、
昼はあんなに暑かったのに、夕方になるとかなり寒くて、
ちょっともう無理な感じだったんで、
17時30分にはホテルに入りました…。


この日の宿泊は、ルートイン伊那インターだったんですが、
新しくてとてもきれいで、それはよかったんですが、
もう御飯食べにでるのもめんどくさいんで、ホテルの1階のレストランで
カレーうどんを頼んだら、出てくるのに30分近く待たされ…。
正直、かなり疲れてクタクタ状態だったから、一刻も早く
お風呂入って寝たいのに…。とイライラ…。

しかも、なんとなく、気のせいかな?と思っていた喉の痛みが、
このあと、急激に悪化。
喉がおかしい時にカレーうどんなんて頼んだ私が悪いんだけど…。
風邪ひいたか?と、不安を抱えつつ、翌日も朝から晩まで
かなりハードな予定なので、慌てて眠りにつきました。


2日目へ続く。


1日目-3 高遠城址公園・美術館周辺 へ戻る ←   → 2日目-1 高遠城址公園、再び へ進む


桜の伊那路と富士2010index





      *





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/778-7fe81ff2




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。