スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

早春の北海道4日目-1 襟裳岬一周1 帯広→愛国

2月27日(月) 晴れだったり、雪だったり、暴風だったり

この日は、バスと電車を使って、帯広→広尾→襟裳→日高本線→苫小牧→帯広
と、ぐるっと一周しようという、計画をしてみました。
そもそも日高本線に乗ってみたくて思いついた計画が広がってこのようになったものの…
襟裳岬は、通るだけ!通過!
…なんだか意味がない?と思いつつ、
こんな暇でアホなこともそうそうこの先できないだろうと思うと、
無性にやってみたくなって実行の運びとなりました。

帯広から広尾までのバスの時刻表を見ていたら、途中に「愛国」と「幸福」の名が。
旧国鉄の広尾線の駅で、既に廃線になってますが、駅舎とかは残されてるみたいだし、
昔、けっこうブームになったよなあ…と思ってたら、ここも寄りたくなりました。
前日からの低気圧に不安を感じながらも、帯広周辺に限っては晴れてそうな気がしたので
寄ること決定です。4時45分起きです。



朝、予想通り、帯広はとてもいい天気。
朝6時、帯広駅バスターミナル発のバスに乗れば、愛国と幸福、両方寄った上で襟裳も回れます。
ギリギリにバスに乗り込む。乗客、私1人…。
…いよいよ北海道の旅らしくなってきた…。わくわくしてきますね。




バスの中で夜明けを迎える。さらにわくわくしてきます。

…結局、他に誰も乗ってこないまま、30分ほどで「愛国」到着。
次のバスが来るまでの約30分間が与えられた時間です。あまり余裕はない。

バスは、愛国駅のすぐ前に止まるのかと思えばそうではなく、
普通の住宅街みたいなとこにバス停がありました。
バス停から旧駅は見えず、ガイドブックにも載ってないから方向の見当がつかないなと思ってたら
その辺に立ってた町内の看板で場所発見。そこから徒歩3分ぐらいのとこに駅はありました。




…駅舎はなんだか意外と平凡な感じ…。
いや、平凡なのはいいんだ…それでこそ価値があるともいえる…。
でも…!でも、

シャッター閉めてないで、中も見させてください!!

遠路はるばるやってきたのに…。無理して6時のバスに乗ったのに…。
(と、その時は思ったけど、もしかして横のドアとかから入れたりするのかな…。
ドアは開けてみなかったので分かりません…。シャッター閉まってるの見てあきらめたので…。
で、でも入れたとしても真っ暗で不気味だろうし…。)



と言ってみようにも、誰もいないわけで、しょうがないので駅名の看板で我慢…。
まあホームには入れてよかった…。ここもふさがってたら泣くに泣けん…。

広尾線が廃線になったのは昭和62年…まだ北海道に来たことがない頃です…。
でもその頃はここをJRが走ってたんですね…。
その頃ぐらいの鉄道網の充実度の時に今回みたいな旅行がしたかったな…。




なんだか列車のようなものが置いてあるけど、ブルーシートがかぶってる…。
横にあった説明板によると、蒸気機関車が置いてあるらしい…。
…これって昼間になると、シート外すの?それとも、冬だからシートかけられてるの?



土産物屋みたいなのもあったけど、やはり閉まっています。
駅舎はシャッター下りてるし、蒸気機関車もシートかけてあるし、虚しい…。
冬場はもしくは平日は開けてないのかなあと思ったけど、まだ6時半…。
結局、時期が悪いのか曜日が悪いのか時間が悪いのか、謎は解けぬままでした。
当然ですが、ここにいる間、誰にも会いませんでした…。

しかもどうも私が難しいと感じる、早朝、晴れ、地面に雪、の組み合わせ、
写真の腕が未熟なもので、ここでの写真はホワイトバランスが狂いまくって微妙に…。
だけど、空は本当に綺麗だった。
冬場の十勝平野は綺麗に晴れることが多いって聞いてましたが本当ですね。
またこの辺ゆっくり来るのもいいかもと思った…。


まあ、この時期、この時間帯の愛国は30分あればじゅうぶんという感じでしょうか。
もっとちゃんと稼動している時ならもう少しあってもいいのかな…。
せめて駅舎だけでもあいてればなあ…。
でもまあとりあえず、話の種に、見るだけは見た。

同じバス停から、次、幸福駅を目指します。


3日目-4 富良野その他 に戻る←    →4日目-2 襟裳岬一周2 幸福→広尾 へ

北海道 2006早春 INDEXへ



  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/81-7aac7736




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。