スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

早春の北海道6日目-4 釧網本線 北浜駅

2006年3月1日(水) その4

もう何年も前のことだけど、初めて流氷を見に行った時、
やはり網走は全然ダメで(と言っても今回と比べたらはるかにマシだったが)
だけど、斜里のあたりではびっしりな流氷を見ることができた、ということがあったので、
今回も斜里のあたりまで行けば、もしかしたら少しぐらい流氷が残ってないかな?
という淡い期待を抱き、斜里まで行ってみよう、と思ってたんですが…
15時過ぎの斜里行きのバスを逃したため、その次というと1時間以上後のJRに…。

それでも斜里まで行こうと思ってたんですが…
網走を出る時点で16時を過ぎているわけで…
しかも、天気が悪いこともあり、既に薄暗い…。
網走-斜里 は約50分ぐらいかかる…ってことは、斜里に着いたら17時過ぎ?
もうかなり暗いんじゃないの?

と思って、斜里に行くのはやめました…。

ので、その代わりと言っては何ですが、網走と斜里の間にある、北浜駅に行ってみる
ことにしました。ここだと網走から20分ぐらいだし。
北浜駅は、オホーツク海から一番近い駅。
駅から20メートルほどでオホーツク海という立地なので、本当は、流氷があったら行こう
と思ってたんですけどねー。ないのに行くことになるとは。
とはいえ、網走や斜里に流氷があっても、北浜にはないってこともよくあるようなので、
ここで見るのはなかなか至難の業って気もしますが…。



晴れてたら流氷がなくてもそれなりに楽しめる釧網本線から見るオホーツク海も、
べったり鉛色…これじゃ地元の海と変わりません…。
流氷のはぐれ氷みたいのぐらいはないかな~?
って思って探してみたけど、全く、きれいさっぱり、ないですね。



北浜で降りて写真撮ったりしました。
雪が降っていたので、案の定、防水のカメラでなので、暗いですけど…。
でも実際は雪が舞ってる中の駅っていうのもとてもよかった。
…まあ晴れてる夕方の駅の方がもっといいですけどね…ふ…。
海のある風景は、写真だけじゃ伝わらない、波の音とかが聞こえて、
その場にいると5割増しぐらいでよく感じます。



使用済みの定期券や切符などが所狭しと貼られてて、なんだか幸福駅を思い出した。

天気がよかったら海の方に出てみるつもりだったけど、
天気悪くて海も灰色だったので、まあいいか…と思って出るのやめた…。

海岸に出るのをやめた分の時間で、駅舎内の喫茶「停車場」でカフェオレを飲むことにする。
ここ、入ってみたかったのですが、当初の予定では乗り継ぎ時間が合わずあきらめていたのです。
思いもよらず入れてよかった…。



列車の座席や網棚を利用して作られた店内は、とても落ち着いた雰囲気でよかった。
失礼な話、正直、もっと荒れ果てたのを想像していたので…。
(オーチャードグラスの時も同じこと思った…失礼にも程がある…。)


窓からはオホーツク海が見れます。
これで流氷があればもっと素晴らしかったのに…。仕方ないですけどねー。
流氷があるときに来れたらまたここも来よう。
でも流氷があったら混んでて落ち着かないかもしれませんが…。
今回はもう1組客がいるだけで、静かで落ち着いてました…唯一のメリットですね…
もう強引に、よかったことを探すしかないとこまできています…。

(余談:この2年後、流氷がびっしりの時に再度北浜駅を訪れることになるのですが、
流氷はびっしりでも、この喫茶店は混んでませんでした。私も入らなかった。
外で流氷を見るのが楽しすぎて、茶飲んでる暇などありませんでした。 2008.3)



雪はだんだん強くなってくる。
今日の昼まではアスファルトの部分は全く雪のない状態だったのに、
ちょっと降っただけでもうホームも雪で覆われてしまっている。
いくら暖かいといっても、さすが北海道…。
というか、今日で既にこれだと、翌日はかなり悲惨なのでは…。という思いがひしひし…。

本当は、翌日は、知床でスノーシューをするつもりだったんだけど…。
雪がどんどん降ってる中でスノーシューってつらい上に見晴らしも悪そう…。
しかも、やっぱり使えるカメラが1台になってしまうし…。
そもそも、スノーシューのコース、吹雪だと閉めちゃうんじゃない?
などといろいろ考え、知床は、明後日、天候回復を期待することにしようかな…。という結論に…。
明後日には晴れると限らないけど、明日雪なのだけは確実だし…。

網走に戻り、ホテルのロビーのパソコンでいろいろ調べ、明日の計画を見直すことにする。



夜、寝る前に撮ったホテルの部屋からの写真…。
道路、気付けば真っ白…。まだまだ降るみたいなので不安を抱えつつ、明日に備える。


6日目-3 網走は不調… に戻る←   →7日目-1 日帰り旭川、スタート へ進む

北海道 2006早春 INDEXへ




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/92-541c50c3




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。