スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

早春の北海道7日目-4 上川駅

2006年3月2日(木) その4

今回の旅行、時刻表を見てなるべく無駄が出ないように行動していたので、
思ったほどの待ち時間はなかったけど、ここだけは待った。

と言っても、待ち時間1時間半ですけどね…まあ許容範囲ではある。
むしろ、なんだか北海道の旅らしくなってきて楽しい。
網走に着く時間を考えると少々くらくらしますが…22時57分着なんで。



こういう乗り継ぎに時間がある場所に限って、JRの駅とバス停がすぐそばだったりする…。

まあ駅弁とか買って、駅の待合室ででも食べながら時間潰そう…と思う。
が、上川駅、特急停車駅なのに…駅弁売り場どころか、キオスクすらない…!

しょうがないので、さっきバスで駅に戻ってくるときに見かけたコンビニに行くことにする。
徒歩5分ぐらいのとこだと思う。何か買えそうなとこはもうそこしかない…。
せっかくなら北海道独特の駅弁がよかったけど、贅沢もいえない…。
で、せっかくコンビニ行くなら、ついでに駅周辺の撮影会でもしようと思う。

そんなわけで上川駅周辺を撮ってきました。

駅前商店街。まだ18時台なのに、ほとんど閉まっている…平日です。


バスも通る広い道。けど、人も車もいない…。


雪があると、本当に明るくて不思議な感じがする…。


軽く一周して、駅に戻ってきました。

夜、しかも普通ーの歩道に三脚立ててたら、地元の人に怪しそうに見られました…ははは…。
そりゃ怪しいよね…観光地ならともかく…。通報されなくてよかったです…。


層雲峡ではやんでいた雪ですが、上川では、わっさわっさ降っています。
しかもベタベタした雪ではなく、サラサラのちゃんとした?雪です。
た…楽しい…!
昼の雪は、行動の制約がされてしまったり、景色が薄暗くなってしまったりだけど、夜の雪はいい…!
ものすごく、「北海道に来た!!」って気分になり、
特に何もない場所だというのに、テンション上がりっぱなし。
思えば今まで、春っぽすぎて、かなり物足りない気分だったのだ…。
あの雨の夜とはえらい違いですよ。


とりあえず街の撮影を終えたあとは、駅に戻る。
駅は、一応駅の業務は終了していて、改札口は自由に出入り可能ではあったんだけど、
私以外に待ってる乗客の人も2人いるし、なんとなく出入りしにくい雰囲気だなあ…
(フリーパス持ってるので、出入りももちろん何度でもし放題なわけなんですけど…。)
と思ったんですが、ホームの写真も撮りたい…。
と思って駅の回りうろうろしてたら駅舎の横の方から入れる場所を見つけました。


誰も居ない雪のホームが、本当に本当に自分的ツボ。


ライトが当たってると、雪のあるとことないとこでパッキリ白と黒に分かれてる。


向こう側のホームの屋根が印象的な形…


線路ももうなにがなんだか、って状態です…。
私が駅にいる間に除雪車が通ったのですが、それでこの状態。
ほっといたらきっと走れなくなるだろう…大変だな…。


ホームの端のほうにある看板(?)は、かなり埋もれていた…。

夜の黒と雪の白が最高です…そして、静寂…本当に静か…。
別に名所でもなんでもない場所だけど、ものすごく満足している自分が今います…。
たぶんこれが冬以外なら何の感想もないと思うけど…。


写真撮って遊んでいたらあっという間に電車の時間。
今回も10分ほどの遅れ。まあそうだろうと思ってたので、今さら驚きもしないが…。
特急も、このあたりまで来るとすいています。
その後も駅につくたびにどんどん減っていき、快適に過ごしました。



網走に着いたらもう23時。雪の量を見たらそんなひどい雪にもならなかったようだけど…
でも、少量でも雪だったらやっぱりすることはなかったと思うので、旭川に行ってよかったです。
かなり疲れましたが…。


7日目-3 層雲峡 に戻る←   →8日目-1 知床を目指す へ続く

北海道 2006早春 INDEX







  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/96-2b04860b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。